くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第二京阪道路を下見サイクリングその2

本日は、2回目の第二京阪道路の下見サイクリングをしてきました。

今日は昼過ぎまで雨の予報でしたが、午前中に雨はやみました。
なので車で鶴見のアウトレットへ行く予定でしたが、自転車で行くことに。
そして、そのついでに第二京阪道路を見ておこうと思いました。

1回目の第二京阪道路を下見サイクリングが、なぜだか分かりませんがブログ拍手を3つ頂いてます。
私のブログで拍手をもらえたのは6つだけで、そのうち3つが第二京阪道路の記事でした。
本音で言えば、もっと遠くに行った記事などが注目されたいのですが、、。
でも、3つの拍手を大事にしておかないといけません。
この記事を気に入っていたけれども、拍手の機能をしらなかった人もいるかも知れません。
そんな事を考えると、この裏には3倍ほど気に入ってもらえてる人たちがいるかも(といっても9人か)。

それと先日、大阪府から第二京阪道路のサイクルイベントの発表がありました。
大阪サイクルイベントについて』←大阪府のリンクです。
日程も決まって、平成22年3月14日(日)です。
募集期間は平成22年1月15日(金)~2月12日(金)

簡単に、スポーツ自転車の要項だけ書いておきます。
コースは、第二京阪門真IC~枚方学研ICの往復約30km
参加台数が1500台
1チーム80台で2~3分間隔でスタート
時速25km程度の速度を守って走行すること(私はもっとゆっくり走りたい)。
スタートの予定は8時
集合場所は花博記念公園
参加費用は3000円
参加者は必ずヘルメットを持参し、着用すること。
こんな感じです。

参加費用の3000円はお小遣いサラリーマンにとっては厳しいところ。
ホイールが欲しいので必死でお金を貯めているのに、、、。
参加するかどうかはもう少し考えます(これだけ記事を書いているくせに)。

このイベントの費用の内訳も大阪府のホームページから見ることができます。
概算ですが、支出は39,798,000円。
その内、大阪府が31,298,000円出して、参加費が5,500,000円、協賛金が3,000,000円。
一般自転車と合わせて2500台の参加なので単純計算で1台当たり1万6千円ほど。
かなり大阪府が頑張ってます。
国の事業だとレンホウさんに「自転車に乗る人だけに利益があるのじゃないですか~」とか仕分けされそうですね。
ちなみに募集は府民を中心(ややこしい書き方)にとなっているので、府民以外も大丈夫と捉えることができます。

前置きが長々となりました。

お昼ごはんを食べて13時半に家を出ました。

自宅から香里園方面へ向かい、r13を大阪方面へ。
中央環状線まで走って、南へ向かいます。


091205_1420~0001

091205_1421~0001

091205_1423~0001

鶴見アウトレットモールの手前。
第二京阪道路の門真ICになる辺りです。
もう道路を覆う型枠も取れて、ほぼ完成しているかのように見えます。
自転車道も出来ています。


091205_1458~0001

でも、自転車道に沿って走ると100mも走らずに完成区間は終わり。


091205_1458~0002

上を見上げると、まだ型枠に覆われた道路部分が。


091205_1459~0001

工事車両でいっぱい。
自転車道へは行けません。

工事の区間は警備員さんがたくさんいて、とても丁寧に誘導してくれます。
でも、誘導されるので立ち止まって写真を撮るのが難しい場合もあります。


091205_1503~0001

091205_1503~0002

前にも撮影した門真市民プラザ付近。
このあたりはもう防音壁もできてます。


091205_1504~0001

でも、自転車道はまだ工事中。
なので、一般道を使って高速道路を追って行くのがかなり大変です。


091205_1508~0001

この写真も、前に撮ったライフ門真店付近。
防音壁が出来てますね。


091205_1514~0001

091205_1514~0002

R163と交差する所。
高速道路出来る前とはかなり風景が変わりました。


091205_1518~0001

たぶん、寝屋川南ICの料金所になる所。


091205_1519~0001

寝屋川を渡る所。
高速道路と並行して自転車道の橋も建設中(なにやら沢山の配管が)。


091205_1524~0001

091205_1525~0001

高速道路を追って行くと自然にこういう道を走ります。
前回も同じ道を走りました。
まだ水溜まりがひいていないのでドロドロ。


091205_1526~0001

R170との交差部分。
上が高速道路で、下がR170の高架です。


091205_1530~0002

楠根という交差点でR170を越えて、高速道路を追うと自転車道が。
でも、10mも続きませんでした。


091205_1532~0001

小路トンネル。
前からすると、クレーンなどが減ってずいぶんスッキリしました。

ここから前回は高速道路を追うことが出来ず、かなり遠回りしました。
今回はなんとか追うことが出来ます。


091205_1534~0001

少し高台に上って、高速道路を見渡すことができます。


091205_1536~0001

091205_1539~0001

トンネルの上と思われる付近。
工事中です。
予測ですけど、トンネルの上は自転車などが通れる道ができそうです。
一般道部分のトンネルは、どうも自転車は通れないようになってるからです。
確かではないため、あまり突っ込まないことにします。

トンネルの出口は写真を撮ることが出来ませんでした。
どうしても、出口の撮影ポイントが見つけられませんでした。

高速道路は寝屋川公園内と通りますが、ここも写真を撮れる場所がないためただ走るのみ。


091205_1549~0001

そして、前回の撮影最後の場所の東寝屋川高校付近です。

ここからは、高速道路近くに道がないため、かなり追いづらくなります。


091205_1557~0001

星田付近で撮影が出来る場所。
早く、あの自転車が使えるようになればこんな苦労をしないでいいのに。
次に来るときは下見ではなく、ある程度完成してからだと思います。

今回も残念ながら、折り返しの枚方学研(仮称の頃は枚方南)ICまで行けません。
アウトレットに寄った時に、何も買いもしないのにかなりの時間を費やしてしまいました。
ライトを持って来てないので、これ以上行ってしまうと暗くなってしまいます。


091205_1604~0001

今回の最後の撮影。
天の川との交差部分です。


091205_1606~0001

おっと、自転車を全く写してませんでした。
乗ってたのはプレスポです。

おまけ。


090927_0902~0001

090927_0904~0001

9月27日の穂谷~交野山サイクリングの時に、枚方学研IC付近を撮ったけど記事に載せてなかった写真。
前のことなので、どちらが大阪側か京都側かはわかりません。


プレスポ

走行距離  35.56km
積算距離  5650.7km
走行時間  2時間1分27秒
平均時速  17.5km

拍手でなく、ここを押してもらったほうがうれしいかも。
       ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2009/12/05(土) 21:35:48|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<南山城村サイクリング | ホーム | るり渓~亀岡サイクリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/99-5f61badf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。