くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

るり渓~亀岡サイクリング

本日は、年内にやっておきたい目標を達成してまいりました。
その目標とは150km走破。
いままで走ったことない距離です。

ルートをいろいろと考えました。
行き帰りの道を同じにしないで一筆書きで走りたい。
大きな円を描く感じを考えて、本日のルートになりました。
明るいうちに帰りたいので、
ほぼ寄り道をしないでたんたんと走りました(今日のキーワードは「たんたんと」)。

出発は午前6時半。


091128_0647~0001

淀川新橋です。
ここまで来るのにまだライトを付けている車が多く走ってました。

橋を渡って、淀川右岸を大阪方面へ。


091128_0657~0001

堤防の下を走っていると日の出が見えました。
実際はもっと赤く光って見えます。


091128_0708~0001

淀川右岸からなにわ自転車道へ。


091128_0717~0001

水鳥が集まってます。
もう、こういう季節なんですね。


091128_0745~0001

なにわ自転車道を神崎大橋まで走ってR2を神戸方面へ。


091128_0803~0001

091128_0810~0001

武庫大橋まで走り、武庫川サイクリングロードを宝塚方面へ走ります。
前に走った時は気づかなかったのですが、
サイクリングロードより川沿いにジョギングやウォーキングの道があるのですね。
安全面ではとても良いと思います。
ちなみに12/23はマラソン大会があるみたいです。
たぶんサイクリングはできないので気をつけましょう。


091128_0829~0001

宝塚大橋を過ぎたところでサイクリングロードは終わりです。


091128_0839~0001

ここからはr337で武庫川沿いを走ります。
小さい起伏があり、見晴らしが良い道です。


091128_0844~0001

生瀬橋を渡ります。


091128_0845~0001

JR福知山線の下を潜りr33へ。
看板に注目。
坂が待ち構えています。
ここから山に入って行きます。


091128_0846~0001

やや急なくらいの坂が続きます。
大型トラックが多いので注意。


091128_0855~0001

日が射して暑くなったのでウィンドブレーカーを脱ぎます。
どれだけゴルフ場があるんだ!


091128_0906~0001

たんたんと走って行きます。


091128_0916~0001

ちょっと嫌だなと思っていた十万辻トンネル。
でも、向こうの景色が見えるくらい短い距離でよかった。


091128_0918~0001

トンネルを抜けた後は下りです。
500m先を左折します。


091128_0921~0001

091128_0927~0002

下ってると寒くなったのでウィンドブレーカーを着なおします。
だんだん、里山のような風景になってきました。


091128_0928~0001

切畑という場所。
武田尾方面へ左折です。
地図をみると左のr33が本線の道路のようですが、
真っ直ぐの方が道が広く本線のように見えます。


091128_0933~0001
091128_0935~0001

こんな道路が県道に思えますか。
なだらかに下っていきます。
やや路面は荒れています。


091128_0942~0001

もうすぐT字路。
右折して篠山方面へ。
この標識は100m先となってますが、T字路までは10mくらいしか走りません。


091128_0944~0001

さっき下ってきた分、こんどは上り。


091128_0957~0001

上ってきて町に入ったあたり。
分かりづらいけど、ピンクの花を咲かせた木。
さるすべりのようで違うような。
あんまり花の名前はわかりません。


091128_1007~0001

少し複雑な分岐。
左斜め上r319の篠山方面へ。


091128_1011~0001

紅葉している山だらけ。


091128_1017~0001

上佐曽利というバス停の手前。
この地名は「さそり」と読むのかな。
右折します。


091128_1020~0001

急に綺麗に舗装された道路。
この辺りはまだ宝塚市。


091128_1022~0001

猪名川町に入ると普通の道路に。


091128_1026~0001

少し下ってr12にでます。
左折です。
r12に入るとロードバイクをちらほら見かけるようになります。


091128_1033~0001

r12を北上して猪名川霊園です。
祖父母のお墓があります。
少し前にお墓参りにきました(記事はこれ)。
お墓まで行くと大変なので、したから手を合わせます。


091128_1039~0001

r12をさらに北上し杉生の交差点。
前は、ここを右折しましたが今回は真っ直ぐ走ります。

ここからが辛かった。
なだらかな上りがずっと続きます。
坂はたいしたことないのですが、急に北風が強まって坂+風でほとんどスピードがでません。


091128_1105~0001

杉生から5kmほど必死に上って、このr601で右折します。


091128_1107~0001

r601も上りです。
山の中に入るので風は弱まりましたが、
路面がかなり荒れています。
いままで走った中で、3本の指に入るくらいの荒れ方。
下りではなくて良かったと思います。


091128_1116~0001

荒れた上りは篠山市に入って終わりです。


091128_1118~0001

下りはなぜか普通の舗装になります。


091128_1120~0001

下り終え、T字路を右折。


091128_1123~0001

こんどは能勢町に入ります。
この辺り、路面が濡れています。
おまけに、細かな雨が降り出す始末。
体がどんどん冷えていき、テンションがぐっと下がります。
ロングライドをしていれば、こんな事もあるさと言い聞かせて走ります。


091128_1135~0001

R173とぶつかる天王という場所で、r601は終わり。
r601ではほとんど車も人もいませんでした。
一人で走ってると怖いくらい静かな道。
山賊があらわれたらどうしようかと本気で心配しました。
なので国道に出られて一安心。
路面も乾いています。
温度も少し上がったような。


091128_1137~0001

しかし、国道を少し走ると大型トラックの走行で辟易とします。
R173は少しの距離しか走ってないのに多くのトラックに抜かれました。


091128_1143~0001

やっとるり渓の標識がありました。
左折します。


091128_1150~0001

少し上ります。
亀岡市。
この場所は堆肥を生産している工場があってかなり匂います。


091128_1152~0001

T字路。
右折したら亀岡市街にすぐ行けるけど、
まずの目的はるり渓なので左折します。


091128_1158~0001

やってきました!
体も冷えて温泉に入りたい気分です。

やってきたものの、るり渓がどういうところなのかほとんど知りません。


091128_1201~0001

091128_1204~0001

とりあえず、適当に写真を撮ります。


091128_1206~0001

091128_1209~0001

写真を撮り終え、進んで行くと急にワインディングロードの下りが始まりました。
スピード落とし用のゼブラゾーンのためゆっくり下ります。


091128_1213~0001

下って行くと、まだるり渓は続いていました。
「鳴瀑」という滝。
「滝裏の岩が空洞で音が反響するためこの名がついた。」
となってますが、普通の滝とあまり変わらないような。


091128_1215~0001

ということで、るり渓とはお別れです。


091128_1217~0001

るり渓を過ぎてすぐ、ここはr453方面へ右折。


091128_1221~0001

気持ちの良い下り。


091128_1225~0001

R372まで来ました。
右折して亀岡方面へ。


091128_1227~0001

亀岡市街までまだ16km。


091128_1234~0001

R372は平坦な道でほどほどの路肩もあるし走りやすい。
おまけに追い風。
たんたんと走るだけです。


091128_1300~0001

亀岡市街の近くまできました。
右折してR9方面へ。
13時頃で、もうお腹ぺこぺこです。


091128_1344~0002

ここまでの写真を撮りませんでしたが、
JR亀岡駅付近の定食屋です。
ネットで下調べしておきました。


091128_1344~0001

表からメニューがわかります。


091128_1332~0001

食べたのはとり唐揚定食。
衣が天ぷらと唐揚げの間のような感じでサクサクで美味しいです。
お肉にはしっかり下味がついていてやわらかい。
(゚Д゚)ウマー!です。
 ↑これ、一度やってみたかった。
店員さんもすごく気さくで丁寧で良い印象です。
ごはんもおかわりできてさらに点数アップ。
お寿司屋が本当のようなので、今度くるときは魚系の定食を食べたいです。

ご飯をたべてからちょっと寄り道。


091128_1310~0001

道の駅ガレリアです。


091128_1356~0001

野菜などの物産売り場を見ました。
黒豆があったら買おうと思ったけど、もう季節的には遅いですね。
なかったのでなにも買わず。

さて帰ることにします。


091128_1401~0001

R9はひどく走りにくいです。
交通量は多いし、路肩はせまい。


091128_1405~0001

帰り道はR9からr6の枚方亀岡線で枚方方面へ。
自転車でははじめてですが、車では何度も走ってます。


091128_1412~0001

091128_1435~0001

亀岡側から車で走った時はあんまり上らない印象でしたが、
なんのなんの、だらだらした上りがずっと続きます。
120km走った足にはちょっときつい。


091128_1438~0001

樫田トンネル。


091128_1439~0001

車が通っていなかったのでトンネル内から撮影。
なんとなく未来的な感じがします。
撮影後、後ろから車がきて焦ります。
トンネル内の車が迫ってくる音は通常の5倍はすると思います。
大型トラックだと思ったら軽トラでした。


091128_1447~0001

トンネルを抜けたらほとんど下りです。
ということは高槻側からだと、かなり長い間の上りになります。


091128_1454~0001

芥川沿いの良い景色。


091128_1501~0001

だいぶ下ってくると、採石場銀座の場所があります。
路面が粉塵で白くなってます。
舗装は荒れてるし、粉塵で息苦しくダンプが多いので最悪。


091128_1511~0001

住宅街まできました。
帰ってきたなという実感が湧きます。

写真はありませんが、殿町まできて右折し、


091128_1519~0001

芥川沿いにでます。
車の場合、殿町を左折してr67からR170の外環状を走って枚方へですが、
外環状を走りたくないので芥川沿いで淀川へ出たいと考えました。


091128_1521~0001

R171を越えます。


091128_1524~0001

越えると、堤防の下に降りられるようになってるので降りてみます。


091128_1525~0001

おっー芥川サイクリングロードだぞと新たな発見を喜び走ります。


091128_1527~0001

しかし、少し走ったところで唐突に終わりです。


091128_1533~0001

気を取り直し、堤防の上を走ります。

実はここで写真は終わりです。
携帯電話のメモリがいっぱいになり、SDカードもいっぱいになってしまいました。
写真を溜め込みすぎです。

とりあえず、芥川沿いをなんとか走って鷺打橋西詰から淀川右岸の堤防の下に入り、
枚方大橋を渡って無事に自宅まで帰りました。
目標の150kmも達成です。
やや疲れましたが、家では食器洗いとわんこの散歩をこなしました(150km走って疲れたから出来ないなんて言えない)。


BASSO VIPER

走行距離  151.84km
積算距離  952.8km
走行時間  7時間44分3秒
平均時速  19.6km

出来れば押してもらえるとありがたいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 00:36:32|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第二京阪道路を下見サイクリングその2 | ホーム | 交野山ヒルクライム>>

コメント

はじめまして

はじめまして。
BASSO VIPER赤乗りのasyuuと申します。
北摂を中心にVIPERで走っているオヤジ・ロードバイク乗りです。
ブログはずっと拝見していましたが、私がよく走るエリアをお書きになっていたので思わずコメントいたしました。

私も昨日は601号線を走っていました。静かな道で大好きな道です。
山賊に会ったことはありません。もっと静かな林道を走っているので
601号線はまだ車が通る道ですから(笑

ではまたまた。

  1. 2009/11/29(日) 00:58:16 |
  2. URL |
  3. asyuu #MByLbG9.
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

asyuuさん、はじめましてです。
はじめましてといっても、asyuuさんのサイトはブックマークに入っていて以前から拝見しています。

私のにとってはある意味有名人からコメントをいただいたようなものです。
VIPER乗り以上に北摂のサイクリングを大いに参考にしています。
いつかは北摂の山のどこかでasyuuさんを見かけるんじゃないかと思ってました。
それが昨日の601号線の時間違いだったとは。
昨日の記事にある天王峠旧道はいつか行ってみたいと思います。

コメントありがとうございました。
機会があれば、asyuuさんのサイトにこちらからコメントをいれたいと思います。
  1. 2009/11/29(日) 11:33:39 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/98-0b6e98e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。