くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

交野山ヒルクライム

記事に入る前にちょっとした小話でも。

私の乗っている車はやきもちやきで嫉妬します。
よく聞く話で、車を手放す時に急にエンジンが動かなくなったとかあります。
そのように、なんらかの意思を持ったような感じです。

自転車に乗り始めて休日はほとんど車に乗らない生活になってます(通勤では乗ってます)。
洗車もあまりしていません。
こういう事が原因かも知れません。

昨日、雨で自転車に乗れないので車で出かけるとエンジンのエラーランプが点灯しました。
目的地に行く前にディーラーによって見てもらうと、
空気を送り込む部品が故障しているとのこと。
在庫がないため、次の日の朝(今日)に車を持って行き、
代車を借りて夕方にとりに行くことになりました。

あまりにも自転車をかまい過ぎて車がやきもちをやいてアクションを起こしました。

これと同じようなことが、クロスバイクを買って楽しくなり始めた頃にありました。
調子よく走っていた車が急にエンジンが止まってしまうトラブルにあいました。
ディーラーに持っていくと、聞いたことの無いベルトの破損でした。

私の懐具合がわかっているのか、両方のトラブルは無償交換ですみました。

車はなんらかの意思を持っているようです。
近々、洗車でもしてドライブにでも行ってみたいと思います。

ということで、本日のサイクリングにうつります。

交野山のヒルクライムに挑戦してきました。
本当はあまり乗り気ではありません。
でも、行かなければならない原因が。

私のブログによく「交野山ヒルクライム」で検索してこられる人がいます。
自分で検索してみると、YahooでもGoogleの両方で上位にヒットします。
実際に大阪側から交野山は上ってません。
ただの話の流れで出た言葉です。

上ってもないのに、検索してこられるのも申し訳ない気がするので、
1回だけでも上っておくことにしました。

断っておきますが私はヒルクライマーではありません。
なのでタイムトライアルはしません。
ただ山や峠を上るが好きなだけです。
でも本格的にヒルクライムする人の参考になればと思います。

車をディーラーに預けたので、夕方の早めには戻ってこないといけません。
お昼を食べ出発したのは13時過ぎ。
段々と日が差してきて自転車に乗るには良い感じになってきました。

ざっと走って、


091123_1346~0001

交野山へ上るスタートライン。
自宅から10kmも走らないから、体力の消耗もしてません。
自転車はクロスバイクのプレスポにしました。
昨日の雨でまだ路面が濡れていて、ロードバイクだと汚れてしまう心配と、
クロスバイク特有のワイドなギアを使えるからです。
少しでも軽量化しようと、でかい鍵は外して飲み物もなしです。
ここまでは、本気で上りきる気でいました。
しかし、


091123_1354~0001

上り始めて最初のゼブラゾーンで撃沈です。
5分くらいしか上ってません。
フロントが浮きそうなくらいの激坂。
はっきり言って無理です。

とりあえず、押し歩きはあまりしないように上ります。


091123_1356~0001

この格子型のフタがくせものでタイヤが滑ってバランスをくずします。


091123_1359~0001

一応、記念に眺望でもと思って写真を撮りましたが靄でわかりません。


091123_1401~0001

よく見る、この足型は何なんでしょう。


091123_1406~0001

いきものふれあいの里の駐車場が見えるともうすぐです。


091123_1408~0001

最後のひと踏ん張りで到着。
一応、参考にはならないと思いますが時間は計っておきました。
約20分です。
やっぱりきつかったです。
でも、足を付いてでも上れて達成感はありました。

一息ついて奈良側へ下っていきます。


091123_1410~0001

日が差して路面が乾いています。


091123_1414~0001

ここから走ったことの無い道を目指します。
ややこしい、r7の分岐。
真っ直ぐの方面のr7を走ります。


091123_1415~0001

なだらかに下る好きな道です。


091123_1418~0001

のどかな風景。


091123_1425~0001

r7の合流地点。
左折します。


091123_1427~0001

少し走って、ここをr65方面へ左折。


091123_1432~0001

また上りますが、走りやすい道です。
地図で確認するとさっき走ってきたr7の途中からショートカットできる道がありました。

この後、写真を撮り忘れましたが、r72との合流の十字路で左折します。


091123_1447~0001

そして、これからが走ったことのない道。
r65をそれて左側の高船という方面へ行きます。


091123_1450~0001

ほとんど車は走ってません。
走りやすい道です。


091123_1453~0001

少し上っていきます。
交野山を経験していればなんてこのない坂。


091123_1458~0001

091123_1501~0001

高船地区に到着。
小さな集落です。
自分の家からそんなに離れた場所ではないのに、
こういう所があるのは不思議な感じがします。
この案内図の写真のすぐ隣で、おじいちゃんが溝に落ちた柿をとっていて、
その側で小さな女の子二人がじゃんけんをして「パイナツプル」と言って遊んでいました。
なので写り込まないように案内図がアップになってます。

この案内図のある箇所を右折をして天王地区へ行きます。


091123_1505~0001

ちょっとだけきびしい坂道。


091123_1508~0001

結構、上までのぼってきました。


091123_1512~0001

091123_1510~0001

天王地区に到着。
ここも小さな集落みたいです。
ちょっと道をはずれた所にもみじの名所があるみたいだけど、
早く帰らないといけないので見なかったことにします。

ここからは結構長い下りです。
1台ロードバイクが上ってきて挨拶しました。
車も少ないしヒルクライムには良い練習になるコースだと思います。


091123_1517~0001

下ってきて、r71と合流。
行き過ぎて振り返って撮った写真です。
右から下ってきました。
左の本線がr71です。


091123_1523~0001

r71を走ってR307に合流し枚方方面へ帰りました。
早く車を迎えに行かなければなりません。


プレスポ

走行距離  38.74km
積算距離  5692.9km
走行時間  2時間12分5秒
平均時速  17.5km


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2009/11/23(月) 19:39:24|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<るり渓~亀岡サイクリング | ホーム | 南河内サイクルライン~水越峠~大和中央自転車道サイクリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/97-6a9d3980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。