くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仁徳天皇陵~自転車博物館サイクリング

自称、文化系サイクリストとして文化の日にちなんで文化的サイクリングをしてきました。
仁徳天皇陵とその近くにある自転車博物館サイクルセンターの見学が目的です。
仁徳天皇陵は小学生の時に行ったような気がしますが、
全く記憶にありません。
今回行って、もう忘れないようにしておきます。
自転車博物館サイクルセンターを訪れるのは初めてです。
乗って行く自転車は体育会系のロードバイクではなく、
やや文系よりのクロスバイクのプレスポです。

出発は9時過ぎ。
家を出た時はすごく寒くウインドブレーカーを着ていきましたが、


20091103171920.jpg

淀川に着いた頃にはもう体が温まってきてウインドブレーカーは脱ぎました。
淀川左岸を大阪方面へ向かいます。


20091103171922.jpg

毛馬から大川CRを走ります。
紅葉具合はまだ色づき始め。


20091103171924.jpg

今回、南へ向かうのには大阪城付近から上町筋を使います。


20091103171926.jpg

20091103171929.jpg

道路が広く、休日で交通量も少なく走りやすいです。


20091103172147.jpg

しかし、JR天王寺駅を越えるのに自転車が走れないバイパスがあります。


20091103172149.jpg

20091103172151.jpg

脇道で、2回高架下を潜って、


20091103172154.jpg

コーナンのある場所へ抜けました。


20091103172156.jpg

20091103173434.jpg

ここからはあびこ筋で南下です。


20091103173436.jpg

長居公園でMBSラジオ秋まつりをやってるので寄り道です。
かなりの多くの人がきてました。
こんちわコンちゃんのコンちゃんを生で見て満足。
やはり声が大きかった。

ここでの休憩で急に体が冷えてテンションが下がります。
ウインドブレーカーを着て再出発。

長居公園から長居公園通で西へ移動し、R26を少し北へ走り、


20091103173438.jpg

粉浜に寄り道。
距離が短く、体が温まらないままでテンションが戻りません。
たぶん、お腹が減ったせいもあるでしょう。
お店の中をさっとみて何も買わずでました。


20091103173441.jpg

R26を南下して大和川を越えて堺市に入って行きます。
テンションを取り戻す為に急ぎます。
R26からR310と走り一条通の交差点を右折して、


20091103173443.jpg

昼食場所です。
おかずを自分で取って、食べる前に清算する定食屋さん。


20091103172916.jpg

こういう感じの駐輪場だからロードバイクでも停められそうです。


20091103172918.jpg

選んだおかずはチキンカツにしめ鯖入りのなますに豚汁。
ごはんはおかわり自由。
これで550円。お得てす。
体が温まりテンションが回復です。


20091103172920.jpg

ここから仁徳天皇陵はすぐです。


20091103172922.jpg

ここが前方後円墳の前方部分にあたる、唯一古墳の近くまで入れた場所。
ここから逆時計回りに古墳を回って行きます。


20091103172924.jpg

こんな感じ。


20091103173407.jpg

白猫がいます。


20091103173409.jpg

黒猫もいます。


20091103173411.jpg

民家がすぐそばに建ってます。


20091103173414.jpg

古墳なのかどうかわからなくなってきます。


20091103173730.jpg

ラブホテルもあり。

20091103173732.jpg

小さい古墳はなんとなくわかりやすい。

一周、回ってみたもののあまり感じるものはなし。
ちょっと残念な気分です。
文化の日なのに観光客が少なかったのも頷けます。
たぶん今日の奈良や京都の文化財などはたいへん賑わってたことでしょう。


20091103173734.jpg

でも、この残念な気分が自転車博物館で一掃されます。
仁徳天皇陵からはすぐ側にあります。


20091103173736.jpg

さすがに自転車置き場はスタンド無しでも対応しています。


20091103173513.jpg

今の期間はロードレーサーの歴史の特別展をやってます。

入館料はお安く300円。
自転車好きならきっと元をとれます。

入館してお金を払い、中へ進むと観光ボランティアのおじさんにつかまりました。
「12分のビデオ上映があるのでそれを見た方がこの先の展示物を理解しやすいですよ」
てな事をいわれてビデオを見ました。
イスは10脚ほどありますが見てるのは私だけです。
見学者は始めは少なかったけれど、後から増えて来てみんなビデオ見ずに素通りです。
でも、結果的にビデオを見て良かったです。
自転車の歴史を簡単にまとめたもので、
見た後で展示物を見ると「なるほどこれが自転車の起源か」とか感心できます。
ボランティアのおじさんはビデオを見終わっても私を離しませんでした。
2Fの展示物についてちょっと曖昧な所もありましたがいろいろと説明してくれました。
まあ、一人で見るよりも話し相手がいてよかったです。

館内は写真撮影がOKなので写真を撮りまくりました。
いろんな自転車があり本日最高にテンションがあがりました。
写真をブログに載せていいのかわかりませんが一部だけ載せます。


20091103173738.jpg

自転車の起源となったもの。
ペダルは無くて地面を蹴って走行します。


20091103173515.jpg

少し進化して前輪にクランクが付いたもの。


20091103192106.jpg

だいぶ進化して(この間にたくさんの自転車があります)最新のトレックのロードバイク。
90万円するそうです。


20091103173517.jpg

3Fの特別展。
ロードレーサーの進化が12台に渡って展示してます。
オリンピックに出場した実車などもあり。


20091103173520.jpg

こんな懐かしい自転車も。

ブレーキの体験できるコーナーがあり、デュラエースのSTIが付いていて、
ギアチェンジを触ってあまりにもスムーズさにビックリしました。
ヴァイパーのティアグラとは違います。

1Fには展示出来ない自転車の貯蔵庫もあり、その数に圧倒されます。
あえて写真は載せません。
見に行って下さい。

あまりにもテンション上がり写真を撮り過ぎて、
携帯電話のメモリがいっぱいになってしまいました。
出先でデータの移動や削除は面倒なので写真はこれで終いです。
今日こそデジカメを持って行けばよかったです。

帰りは遠回りをしてしまい大変疲れましたが、
文化的な一日を過ごせたと思います。

プレスポ
走行距離  93.77km
積算距離  5522.2km
走行時間  4時間43分39秒
平均時速  19.8km


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
  1. 2009/11/03(火) 20:10:20|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<柳生~笠置~加茂町サイクリング | ホーム | 六甲山サイクリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/91-be2300b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自転車博物館 サイクルセンター

ご存知、堺は刃物の街です。 また自転車の街でもあります。 何を隠そうワタクシ、SAKAI Madeの自転車に乗ってます。 以前は、ポタリングが趣味でした。 そんな堺にある、自転車博物館 サイクルセンターに行ってきました。 窓からして、すでに車輪の形をしてます。 古いのから新しいものまで、とにかく館内中が自転車だらけです。 前輪のやたらでかいクラシック自転車はおな...
  1. 2014/12/09(火) 00:15:04 |
  2. ミュージアムに行きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。