くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

六甲山サイクリング

*10月31日の記事です。
 当日、用事があり書き上げられませんでした。

本日は天気が良いので六甲山まで行って来ました。
再度山から上って逆瀬川へ下るルートです。
色々なブログなどを拝見させて頂いて、このルートを選択しました。

紅葉はまだ早いかも知れませんが、観光ラッシュに巻き込まれる事を考えれば、
今日みたいな日が良いかもと考えました。
7時出発の予定が結局は7時半過ぎ。
しかも、マンションの入口で管理人さんと会い立ち話をして時間を費やします。


20091031164413.jpg

淀川新橋を渡り、

20091031164416.jpg

淀川右岸を走ります。
鳥飼大橋を越えて、


20091031164418.jpg

なにわ自転車道へ。


20091031164420.jpg

橋の間の距離を示す箇所に、何カ所か家電製品などが不法投棄されてました。
自転車なんかもあり。
なんで、こんな所に捨てるのか。


20091031164422.jpg

なにわ自転車道からR2を走ります。


20091031164858.jpg

20091031164900.jpg

車も多くなく道もきれいで走りやすい。
信号もあまりひっかかりません。


20091031164903.jpg

あまりにもスムーズに走れたので、前田町の交差点を右折する予定が、
御影公会堂まで走って右折です。


20091031164905.jpg

山手側の道路。
こちらもそこそこ走りやすい。


20091031164907.jpg

山側を見て、どれが六甲山なのか探しますが山だらけでどれだか分かりません。


20091031165608.jpg

王子公園を通り過ぎ、新神戸駅です。
もう少しで再度山ルートの入口です。
ここから、異人館でも見て行こうかと思い北野通を走ります。
これが失敗でした。
西行きは一方通行逆走になります。
道が狭く交通量が多いので、自転車での逆走は危険です。
全く異人館を楽しむことなく通り過ぎました。


20091031165610.jpg

20091031165613.jpg

再度山ルート入口。
ここまでで52kmほど。


20091031165615.jpg

スタート地点からすぐにトンネルがあります。

再度山ドライブウェイは思ってたよりも車は少なめでした。
たまに、オープンカーがスピードを出して走ってます。
上り具合は、激坂はないものの程よい坂がずっと続きます。
止まって写真でも撮ろうかと思いましたが、
習性のようなものなのか足をつきたくありません。


20091031165617.jpg

結局、再度山公園入口まで6kmくらい一気に上りました。


20091031165809.jpg

ちょっとだけ紅葉してます。


20091031165811.jpg

この先の道はこんな具合。
下りも少しありますが、ほとんど上りです。


20091031165813.jpg

ドライブウェイの終わり。
ここから右折してr16を東へ走ります。


20091031165815.jpg

だいぶ上ったし、これからは坂は少ないと思ってました。
たまに下りますが、でもほとんど上りです。
結構、距離も走っているし足にきます。


20091031165817.jpg

六甲牧場の売店で休憩。
ここでお土産を買います。
妻の友人のからよく野菜や果物を頂きます。
それで、妻から「たまにはこちらからも何か渡さないといけないから、
サイクリングの出かけ先で何か買って来て」と言われてました。
これが難しい問題です。
私は遠乗りでリュックを背負うのが嫌なので、
お土産はヒップバッグに入る大きさに限定されます。
それであらかじめ下調べをして買ったのが、


20091031171547.jpg

『六甲山牧場ホエイ生キャラメル(12個入り880円)』です。
渡すもの1個だけにするか、家用に2個買うか迷いました。
大きさ重さが倍になると、ヒップバッグの腰への負担も違います。
で、写真で見ればわかりますが2個買いました。
家に帰ってから食べました。
柔らかく濃い味です。
しかし私には甘過ぎました。
美味しいとは思いますが、たくさんはいらないという感じです。

休憩を終えて、さらに東へと走ります。
道路の山側を走っているので、海側の景色を見ながら走れません。


20091031170149.jpg

なので、わざわざ反対車線に移り景色を撮影。
少し靄っています。


20091031170151.jpg

また少しだけ紅葉写真。


20091031170153.jpg

自転車の写真が少ないので。

山頂の近くまではほぼ上りです。
それに山頂に近づくに連れて交通量も多くなります。
おなかペコペコになり、


20091031170155.jpg

山頂付近にある一軒茶屋に到着。
お店の周りは登山者でいっぱい。
駐輪する場所がここしかありませんでした。


20091031170157.jpg

お店で食べたのはカレーライス大盛り(600円+200円)。
カツカレー(800円)を頼むつもりが、まずカレーの大盛りができるかを聞いて、
プラス200円ときいてビクッとして、カツをのせませんでした。
普通のカツカレーにしとけばよかった。
味はお腹が減って山で食べるカレー美味い!という感じです。
状況が違うと普通のカレーです。

山頂まで行きたかったけれど、疲れているし登山者が多過ぎで断念。


20091031170328.jpg

茶屋を出ると、下りに入ります。


20091031170330.jpg

下りはこのスピード落とさせる線と舗装のクラックで辟易とします。
ほとんどきつくブレーキを握りっぱなし。
慎重に下っていると、ローディーカップルに追い抜かれました。
カップルということは女性がいます。
すごいスピードで下って行きました。
テクニックの差が大きすぎるのでしょうか、それとも度胸か。


20091031170334.jpg

結構下ってきました。
宝塚方面へ行きます。


20091031170336.jpg

ゴルフ場の合間の道路。
なんだか車の運転が荒っぽい。


20091031170951.jpg

逆瀬川沿い。
何故だか白っぽいアスファルト。


20091031170953.jpg

阪急逆瀬川駅を越えてさらに川沿いを進むと行き止まりなので注意。


20091031170955.jpg

ごちゃごちゃと走って、武庫川に到着。


20091031170957.jpg

初めて走る武庫川サイクリングロード。
他のサイクリングロードとは少し雰囲気が違います。
見晴らしがすごく良い。


20091031170959.jpg

全て舗装されてると思いきや少し未舗装もあり。
子供達が「ガタガタ嫌や!」と言いながら走ってます。
私もすごく嫌です。


20091031171539.jpg

私にとってこの風景が武庫川らしさを感じます。


20091031171541.jpg

R2まで到着。
階段を自転車をかついで上ります。
(この少し手前で山手幹線をR2と間違えて失敗しました)

ここから行きと同じようになにわ自転車道まで走り、
淀川を走って帰りました。


20091031171545.jpg

鳥飼大橋手前で最後の休憩中。

今回のコースはなかなか気に入りました。
できれば雪の降る前、本格紅葉シーズンにもう一度走ってみたいです。

BASSO VIPER
走行距離  133.21km
積算距離  478.8km
走行時間  6時間30分21秒
平均時速  20.4km


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2009/11/01(日) 14:37:09|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仁徳天皇陵~自転車博物館サイクリング | ホーム | バーチャル讃岐ポタリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/87-092898c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。