くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嵐山サイクリング

昨日紹介したヴァイパーで、
初のロードバイクでのサイクリングです。

出かける前は少し緊張してました。
なんか初デートみたいな感じです。
もし、反りが合わなかったらどうしようかと考えると、
胃がきりきりしてました。

なかなか展開の進まないテレビのドラゴンボールを見てから、
午前10時前にマンションの玄関からヴァイパーを出して、
エレベーターに乗りエントランスを出て、
メットとグローブ、アイウェアを装着。
いつも、こんな感じでマンションを出てから、メットなどを装着してます。
そして、ペダルを踏み出した瞬間に忘れ物に気付きます。

勝負パンツ、ではなく買ったばかりのインナーパンツを装着するのを忘れてました。
さすがにインナーパンツは、マンションを出てから装置しません。

また、装備を外してエレベーターに乗り、家に入ってパンツを脱いでとなると面倒くさいのでインナーパンツなしで走る事にしました。

昨日、買ったサドルがインナーパンツなしでどれだけお尻が持つかのテストにもなります。
書き忘れない内に、結果から書くと80km位までなら大丈夫。
それ以上の距離ならインナーパンツがあった方が良いかもという感じです。

さて出発地点。


20091004162115.jpg

関西医大前。
初走行は基本の嵐山までのサイクリングコースを選びました。
とりあえず平地で慣らしてから、山などに行こうと思います。


20091004162118.jpg

ざっと走って御幸橋まで到着。
休憩場所はベテランさんでいっぱいなので、桂川に入る手前で水分補給だけの休憩。

ここまで走って、大体感じはつかめました。

スポーツバイクはプレスポしか乗ったことないので、
ヴァイパーの印象は全てプレスポとの比較になります。

まず、振動ですが本体クロモリ、フォークカーボンだけあってマイルドです。
震度で表すと、ひどめの悪路でプレスポが震度5だとすると、
ヴァイパーは震度2か3くらいの免震効果が。
震度3だと震度1くらいに。
ガツンとくる段差はボワンとなる感じ。
なかなか良いです。

漕ぎ出しはあまり大きな差は感じません。
でも、加速の感じはヴァイパーは早いですね。
状態が良いと30kmくらいまではすぐに到着します。
その後の巡航も楽です。

ブレーキはドロップハンドル&キャリパーブレーキが初めてのせいか、
制動距離になじめません。
ブラケットを握ったポジションからキュッとは止まれません。
プレスポの方が安心感があります。

後、ハンドルですが、ショップの人からドロップが深いので、
下ハンを握りにくいので替えた方が良いかもと言われてました。
それと、初心者にはリーチが長いというのも。
実際乗って見ると、リーチは始めは気にならなかったけど、
80km過ぎたくらいからしんどくなりました。
ブラケットから段々手が手前に移動してました。
下ハンはやっぱり握りにくい。
交換対象です。

それと、フラットペダルは右側の反射板が取れました。
どうも、反射板が安定しないので外しました。
グリップはしっかりしていて良いと思います。

ロードバイク初心者のヴァイパーのインプレはこんな感じです。
クロスバイクを経験しているからなじみは早いですね。


20091004162120.jpg

というわけで、ほとんど休まずに嵐山に到着。
途中、子ども達のサイクルイベントみたいなのにすれ違いました。
総勢30台以上あったかも。
ちゃんと左側通行で1列に並んでましたが、
これだけいるとフラフラしてる子もいるので徐行運転です。
一番最後の引率のおじいちゃん達だけが、
しゃべりながら併走してきて子ども達よりあぶなかった。
マナーの悪いおじいちゃんは、年をとってからマナーが悪くなったのか、
昔からマナーが悪かったのか、、、。


20091004162122.jpg

嵐山に到着後、新車を記念してソフトクリームを買いました。
期間限定のほうじ茶と豆腐のミックス(300円)。
味がぼやけたので、ほうじ茶だけにしとけば良かったと少し後悔。


20091004162125.jpg

定番の写真。
ロードバイクだとスタンドがないので立てかける物を探すのが面倒くさい。

まだまだ余裕があるので、サイクリングロードへは戻らず、
ちょっとアップダウンを経験するために金閣寺方面へ向かいます。


20091004162550.jpg

良い天気なので嵐山の本通りは人でいっぱい。
この本通りを真っ直ぐ突っ切り、トロッコ電車の踏み切りを越え、


20091004162553.jpg

嵯峨釈迦堂前を右折します。


20091004162555.jpg

20091004162557.jpg

r29を走ります。
左に見えるのは広沢池。
丸田町通のひとつ北側の通りで名前があるのか分かりません。
この道は、もし私が好きな道100選を決めるとなると上位に食い込むお気に入りです。


20091004162559.jpg

金閣寺まで来ました。
中へは入りません。

ここから西大路通~北大路通~堀川通~御池通~京都市役所と走りました。
そして昼食。


20091004163103.jpg

以前入ったここ。


20091004163101.jpg

食べたの前と同じもの(写真は撮れなかったので前回のを使いまわし)。
かなりお腹いっぱいになりました。

ロードバイクだと、駐輪の問題があるのでお店に入って食事をするのは難しいですね。
今回はお店の前の電柱を支える鉄線にワイヤー錠で地球ロック。
しかも、首をのばせばお店の入口から自転車が見えるので安心して食事をしました。


20091004163106.jpg

食事後は、京都の街中を街乗りしました。
特にロードバイクだからといって駐輪以外は不便はなし。
そしてブラブラして入ったのが、


20091004163108.jpg

シルベストサイクル京都店。
地図を持ってなかったので、探すのに苦労しました。
表に、作業和服みたいなのを着た女性が呼び込みをやっていて、
方向性が変わってるなと思ったら(建物が和風です)、隣のお店の人でした。
店内は梅田店よりも広く見やすい。
でも、お客は私を入れて3組ほど。
たまたまなのか、まだ地元に浸透していないのか。
梅田店のように活気があるほうが、なんとなくじっくり商品を見られます。

お店を出てから、大きな通りに出ず細い通りを走り南下して、


20091004163139.jpg

京都タワーで記念撮影。

この後は阪神高速京都線の下道に沿って木津川まで走り、
サイクリングロードで帰宅。


20091004163141.jpg

写真は宇治川に架かる巨椋大橋にて。

90kmほど走りましたが、思ったより疲れました。
行きも帰りも向かい風だったからか。
それに前半をとばし過ぎました。
同じ条件でプレスポだともっと疲れているかも。

次の休みは3連休。
ゆっくりともっと遠くへ行きたいと思います。


走行距離  90.75km
積算距離  90.8km
走行時間  4時間13分17秒
平均時速  21.6km


サイクルコンピュータはCATEYEの標準タイプを新調しました。
プレスポをまだまだ乗るつもりなので別々に使用します。



スポンサーサイト
  1. 2009/10/04(日) 17:13:19|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<買い出しとBASSO VIPERハンドル交換 | ホーム | ロードバイク納車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/78-f36c3778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。