くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水都大阪サイクリング

サイクリングの内容に入る前に、、、。

昨日、ロードバイクの自転車を購入しました。
といっても、納期は約1ヶ月とのことで9月下旬に納車です。
わくわくして過ごすのは少し長過ぎる期間。
なんとか、秋のゴールデンウイークには間に合って欲しいです。

さて、本日のサイクリングです。
昨日、車でラジオを聞いてる時に、
パーソナリティーが水都大阪の話題をしていて、
どういった事をやってるんでしょうねという話題をしてました。
私も、やっていることはなんとなく知っているけれど、
どんなことをしているかは全く知りません。
ネットで調べれば分かることですけど、
とりあえず現場までサイクリングがてら行ってみることにしました。

出発は朝の7時過ぎ。


20090830125203.jpg


淀川新橋辺り、淀川左岸CRを走って大阪市内へ向かいます。
土手の上はウォーカーが多いので土手の下を走ります。


20090830125205.jpg


城北大橋付近。
少年野球の大会の開会式のようです。
この時間でも、淀川では多くの少年野球のチームが練習をしてます。
淀川新橋から毛馬の間で、300人以上は見たでしょう。
私は野球好きですが、
他のスポーツ競技の人材が不足するのではないかと心配になります。

なんて事を考えながらあっという間に毛馬を過ぎ、


20090830125207.jpg


大川CRを走ります。


20090830125210.jpg


川崎橋を渡って、中之島方面へ向かいます。


20090830125212.jpg


天満橋の手前。
この辺りから水都大阪の雰囲気が出て来ます。
そして、天満橋から中之島公園に入ろうとしましたが、


20090830125329.jpg


が~ん。
「公園内の自転車、単車の乗り入れはできません。」とのこと。
そこら中で駐輪禁止の張り紙だらけ。
それに、私は自転車のワイヤー錠を忘れてしまってどこにも駐輪できません。
遠くから会場を眺めるだけになりました。


20090830125331.jpg


天神橋から見た中之島の突端。
写真ではわかりにくいですが、風車がたくさん回ってます。


20090830125333.jpg

20090830125335.jpg


何やら木でできた変わった形の建造物が。


20090830125338.jpg


難波橋から。
これは知ってました。
ゴミで出来た魚のオブジェ。
用がなくなると、本当のゴミになるのでしょうか。


20090830125547.jpg


中之島公園会場へは、こんな道でも自転車は無理です。
自転車を降りて押して行けばOKにしてくれたら良いのに。


20090830125549.jpg


ちなみに会場はこんな感じです。
イベントなどをするみたいです。
人が少ないのは日曜の朝の為。


20090830125555.jpg


淀屋橋付近の水上カフェ。

自転車で確認できたのはこれくらい。
イベントなどを体験しないと、本当の水都大阪は楽しめないかも。
HPを見たけれど、役所が作った感が出ていて面白みがないです。
府民へむけてのPRもあまり良くないような。
決して、自転車が入れなかった悔しさでこんな事を言ってる訳ではないです。

水都大阪を後にして、この前中途半端になった大阪城に行きます。


20090830125642.jpg


天守閣がある所まで、キャッスルクライムです。


20090830125644.jpg


どんどん上って行きます。
ママチャリでも十分上れるなだらかな坂です。


20090830125647.jpg


到着。
9時前だけど、結構観光客はいてます。
中国人が多いかも。


20090830125649.jpg


天守閣の裏にまわって撮影。
なんか遠近感がおかしいです。
このまま裏側から下りていきます。


20090830130110.jpg


刻印が入った城石たち。
この前、淀川の毛馬で見た残念石ではない成功石。

ここから下りて行くには、階段が何ヶ所かあります。
なので自転車を担いで下りなくてはなりません。

帰りの道は、中央大通りを東へと進み、


20090830130112.jpg


恩智川で北上。
この道は初めてです。
なかなか走りやすい道でした。
住道辺りで少し道に迷い、


20090830130114.jpg


寝屋川沿いを走って帰りました。
この経路は十三峠へ行くのに使えそうです。



走行距離  56.15km
積算距離  4822.6km
走行時間  2時間47分45秒
平均時速  20.1km




スポンサーサイト
  1. 2009/08/30(日) 11:54:47|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久坂部羊『廃用身』 | ホーム | 柳谷サイクリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/66-6ce35c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。