くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第13回ちくさ高原ヒルクライム(本編)

第11回はBクラス4位、第12回はBクラス5位という過去微妙な成績のレース。
今回成績がどうなろうとBクラスで走るのは最後と決めてました。
最後なので狙いに行きます。

4時起床で5時出発、7時半に会場着。
受付を済ませてローラー台を持ってきてないので実走でアップ。
短い上りをリピート。
そしてゴール前1㎞の激坂を走ります。
一応、ゴールスプリント地点を確認(そんな必要なかったです)。
jinjinさんとブチさんがいたのでご挨拶。
お二人はAクラスなのでスタート時間が違います。

小さい方の軽量化をすませてスタート地点まで下ります。
寒い寒い。

Aクラスを見送ってから私のBクラスがスタートです。
メンバーを見ると2-pipeジャージのブチさんのお連れの方がいるじゃないですか。
自分の前に出たらマークしようと決めます。

チープな笛の音でスタート。

前回は先頭牽きっぱなしで泳がされたので、今回は序盤は様子をみます。
KUOTAの方が先頭で、その後ろに付いて2番手で走行。
このコースは6㎞くらいは緩斜面が続きます。
ペースは遅くもなく速くもなく良い感じ。
後ろから誰かが出てきて先頭が変わります。
少しペースが落ちたところで私が前へ。
やっぱり先頭はしんどす…
Bクラスの選手は積極性ないのでこのまま先頭で行くのかな、
そう思っていたら水色ジャージの方が前へ。
力強い牽きがはじまります。
見るからに走りこんだ脚に、安定したペダリングで私より格上と判断。
何でこんな人がBクラスで走ってるのと訝るほど。
私は2番手で走行。
途中で先頭交代しようとするもペースが速いので前に出られず…orz
後から先頭交代を願うも、たぶん皆も付いてくので精一杯。
徐々に勾配が上がるとこで水色ジャージの方が「もう駄目!」と言って先頭離脱。
突然だったので、この後どの位置に付くか戸惑います。
周りも牽制気味。
すると、一人がスーっと前へ。
付いて行こうとするも追いつきません。
一人ですいすい上っていきました。

追っても無駄脚を使いそうなので自分のペースで森林区間に入っていきます。
後ろに何人かいる気配。
すると水色ジャージの方が上がってきて声をかけられます。
少し話してさっき先頭交代できなかった事を謝ると「全然気にしなくていいよ」と言われました。
なんかこの大会について詳しい。
会話を終えるとどんどん離されます。
背中を見るとゼッケンがない。
あー関係者の方かなと判断。※後で分かったのですがこの方は大会の代表者さんでした。
そうなれば順位に入ってこないぞと( ̄ー ̄)ニヤリ
ここで後続を確認すると誰もいない。
緩斜面後半でのハイペースでバテたのかな。
とりあえず淡々と走行。
ずっと追うも追われるもなくモチベダウン。
残り1㎞の激坂区間で少し期待して後続確認するも誰も居ず。
ほんのちょびっと追われるスリルを味わいたかったのに。
もちろんゴールスプリントもせず、目標タイムに届かず微妙な気持ちでゆるゆるゴール。
前回は脚が攣りそうで喉の奥では血の味を感じるほどだったのに…

すぐに駐車場へ戻って順位の確定を待ちます。
すると2位らしい。
3位はやっぱり2-pipeのマーヴィンさん(チームジャージが似合っててカッコヨス)。
これで少しお知り合いになれて良かったです。
表彰式はブチさんに写真を撮ってもらいました。
表彰台での写真なんて人生初でこれが最後かも。
写真は別の人も写っているので掲載は控えときます。
ちなみに表彰状をもらったのは水色ジャージの代表者さんからでした。
景品はリアルゴールド1パック。
次は金を目指せという意味か。
Bクラス1位でもチャンピョンジャージもらえるようになってました。
はじめから知ってたらもっと頑張れたのに(ウソ

表彰式が終わってAクラスの2本目の移動を見送ってから帰ります。
その前にAクラスのリザルトみたらレベルの高さに凹みました…

帰りはあわくランドに寄って、

RIMG0637.jpg

あわくら出会いバーガー食って、

RIMG0638.jpg

梨を買っとくいつものパターン。

高速を使わず下道を走ってたつの市経由で加古川へ。
かつめし食べよと思ったけど、おっさんには揚げもん2連発はキビシイので、

RIMG0640.jpg

マグロ丼をいっときました。

ロングライドの下見にR250を走ったけど、走破中の人は見かけられず。
R2を走ったら渋滞気味で帰るの遅くなりましたとさ。

来年はAクラスでがんばりマッスル。

ちくさ高原HCリザルト 37分38秒 ロードBの部2位
前回より1分以上タイム落ちましたorz


RIMG0636.jpg

ちくさ高原はススキがキレイでした。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/21(日) 23:56:41|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<伊賀ブヒブヒ練 | ホーム | 第13回ちくさ高原ヒルクライム>>

コメント

準優勝おめでとうございます

ちくさ高原HC準優勝おめでとうございます。
表彰台からの眺めは最高だったのでは??
レース中でも一人旅だとペース配分とモチベーションの維持が難しそうですね。
私は今まで3回レースに出ましたが運良く常に誰かを追いかけているか逃げている展開で単独走はないです。
単独だとほんと難しそうです。
タイムが落ちたのは残念ですが やはり表彰台に上がれたのは凄いことですよ。
次はAクラスで上位狙ってくださいね。
ほんとおめでとうございました\(*^▽^*)/
  1. 2012/10/22(月) 19:02:43 |
  2. URL |
  3. yasu #-
  4. [ 編集 ]

ちくさ高原おつかれさまでした!
そして準優勝おめでとうございます\(^o^)/
ついに表彰台に立ちましたね~♪
yasuさんも書いておられますが、表彰台からの眺めは格別でしょ?
こういうのを1度経験すると「よし!また頑張って表彰台目指そう!」と、モチベーション上がりますよね♪
来年はAクラスでの参戦、お待ちしていますよ(^^)/

ハチ高原もお互い頑張りましょうね!
  1. 2012/10/22(月) 20:01:44 |
  2. URL |
  3. jinjin #ncVW9ZjY
  4. [ 編集 ]

Re: 準優勝おめでとうございます

>yasuさん

どうも祝福ありがとうございます。
ゴールの時は微妙な気持ちになってましたが、表彰式はわくわくでした。
表彰台からの眺めは何処へ目線をやっていいやら…
照れましたが、気分はとても良かったです(*´∀`)
なんせ人生初の表彰台でしたから。

レースは終わって振り返るとタラレバが出ますね。
抜けだした一人を脚が潰れる覚悟で追ってれば、何とかなるタイム差だったのにとか。
結果一人旅で表彰台キープの走りをしてしまいました。
後続を気にせず常に追ってるイメージで走っとけばタイムも縮められたと思います。

Aクラスはたくさんの強豪がいますが、その中で走られるのはワクワクしますね。
少しでもレースを楽しめるよう練習に精進したいと思います。

  1. 2012/10/22(月) 23:18:12 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>injinさん

どうもお疲れ様です。
なんとか準優勝できました。
思えばレース前にお話したinjinさんとブチさんのお二方はBクラスでの準優勝者。
げんを担げたかも知れませんね。

表彰台は照れましたが良いもんですね。
次の表彰台があるとは思えないので堪能しときました。
なんせ年代別レースだと悶絶練の方々と同じ世代なんでw
来年は40歳代カテゴリーですが、逆にレベル上がりそうw
まあ、それでも皆さんについて行けるよう練習するのみです。

ハチ高原HCでは隙あらば思い出づくりしたいですね!

  1. 2012/10/22(月) 23:44:16 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

準優勝おめでとうございます!
今朝速報見て自分のように喜んでました。←ひょっとしたらkuribiさんより喜んでるかも。
ついにやりましたね!
kuribiさんのブログをプレスポの時から読み倒した僕としてはこれこそサクセスストーリーです。
励みになると同時に『これだけ努力しないと表彰台には上れないのか』と少々凹んだりもしますが、この記事を見れてホントに嬉しかったです。
表彰台の写真見せてくださいよー(笑)
kurubiさんはタイムとかまだ満足されてないかもしれませんがレースはやっぱり表彰台でしょ?
今度祝勝会しなきゃですね。またゆっくり話聞かせてください。
  1. 2012/10/23(火) 00:14:29 |
  2. URL |
  3. hide-life #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>hide-lifeさん

そんな喜んでくださってありがとうございます。
サクセスストリーといってもまだスタート地点に立てたかなという感じですよ。
ほんとまだまだです。
練習量にいたっては月1000kmを超えたのは多分1回くらいかと。
でも、この練習量でちくさHCのBクラス表彰台に上がれるチャンスがあるんですよね。
私じゃなくても誰にでもチャンスはあると思います。
この先の表彰台は今の練習量ではとてもムリですが…

パシャくんの快気祝いも兼ねて早く飲みに行きたいですね。
  1. 2012/10/23(火) 13:36:56 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

「たまちゃん」が有名ですが、
他には「ほり」「浜屋」などあります。
カキ食べれないけどついて行こうかな?
  1. 2012/10/23(火) 17:51:45 |
  2. URL |
  3. arkibito #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます

リアルゴールドお裾分けいただいて、ありがとうございます。表彰台に乗ったのも遠い記憶、急降下中のボクには焦りしかありません(笑)近々ご一緒したいですね~。
  1. 2012/10/23(火) 21:56:13 |
  2. URL |
  3. ブチ #.sNy.DIY
  4. [ 編集 ]

レースお疲れ様でした!そして2位表彰台ゲットおめでとうございます!!

チャンピオンジャージまであと一つ!惜しいですね~ジャージゲットしてからAクラス参戦でもいいんじゃないですか?^^
  1. 2012/10/23(火) 22:38:39 |
  2. URL |
  3. 梵天○ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>arkibitoさん

「たまちゃん」に穴子の角焼きがありますやん。
往復同じルートだと面白く無いので行きは六甲山縦走ルートを考えましたが寒いですね…
その前にしんどいか。
色々日程が詰まってるので12月くらいに実行しましょうか。
  1. 2012/10/23(火) 22:51:16 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

Re: おめでとうございます

>ブチさん

当日は写真撮影ありがとうございました。
昨年はブチさんが同じ場所に立ってたのを4位の私が見てたんですよね。
あの時、絶対あそこに立ってやるぞという思いが叶って良かったです。

これからはシクロクロス頑張ってください。
近場でやるレースは応援に行きます。

六甲でも北摂でも誘って頂ければどこでも参ります。
鶴六はしんどそうですが…
  1. 2012/10/23(火) 23:00:55 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>梵天◯さん

どうも祝福ありがとうございます。
皆さんに祝福してもらって嬉しいですが、やっぱり優勝できなかった悔しさは大きくなります。
たぶん強い皆さんも同じような事を経験してると思います。
悔しさをどうにかするのは練習するのみですよね。

チャンピョンジャージは欲しいけど主催者から「次はAクラスで出なさいよー」と釘を刺されました。
強豪たちに付いていけるよう日々練習に精進しまっす。
  1. 2012/10/23(火) 23:14:32 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/564-e1efde51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。