くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

葡萄坂へ

先週に続き今日も峠に行って来ました。
今回は初めての葡萄坂へヒルクライム。
前の二週(先週先々週)が押し歩きになったので、
今回は降りないで上りきることが目標です。

朝10時半に出発。
星田駅からr20(今回から国道を大文字のRで、府県道を小文字のrで表示します)
を走り、R163を越え旧R170をゆっくりと南下していきます。


20090704173157.jpg


11時半くらいに瓢箪山の商店街に到着。
お昼まで時間があるので、商店街を自転車を押してブラブラします。



20090704173159.jpg


シマリスが売られていました。
結構高いですね。
昔シマリスのの事をよく調べたけれど、
多分良くなれることはない思います、、、。
動物を飼う時はよく調べて納得したうえで飼いましょう。

商店街で歌が流れていて聞いていると瓢箪山の歌でした。
なんてローカルな歌だと思っていたら、


20090704173201.jpg


先週ライブもやっていました。
ローカルな割に結構良い歌でした。

商店街を過ぎ十三峠の近くになるとロードバイクの人たちを、
ちらほらと見かけるようになりました。

そしてしばらく走り、葡萄坂の上り口の大県南に到着。
お昼を食べるお店を探すのが面倒なので、


20090704173400.jpg


この大県南のうまいもんや力さんでお昼にしました。


20090704173203.jpg



この暑いのにちゃんこ定食。680円也。
なかなか美味しかったです。
でも、量的に少し物足りないかも。
ちゃんこだからと期待しすぎてました。
もう少しお金を出すと、もっとボリュームのある定食があります。
私の隣に座っていた人がエビフライとハンバーグと、
うどんが付いてる定食を食べていました。

食べてすぐのヒルクライムはちょっときびしいかなと思いましたが、
お店をでたらそこは上り口なので仕方がありません。

一応タイムを計って出発です。

なるほど葡萄坂というだけあって、
葡萄畑に囲まれたヘアピンカーブが連続する坂を上って行きます。
(もちろん写真は撮ってません)
カーブが多い坂道は見た目の勾配よりも、
少し楽に走れると思います。
これはゆっくり上り派に限られることかも知れませんが。

順調に上って行きましたが、ゴルフ場を過ぎて少しして、
カーブのない直線の上りがあります。
この辺りでちょっとしんどくなりました。
ご飯を食べてすぐの運動の影響が出て脇腹も少し痛み始めます。
もう一度、長くて急な上りがあるとダメかなと考えていると、


20090704173403.jpg


信貴変電所に到着です。
タイムは21分43秒。
とりあえず自転車を降りずに良かったです。

さて、ここから奈良方面へ入って行きます。
下りが始まると思いきや、再出発したらまた上りが。

上り下りを繰り返して少しすると、


20090704173405.jpg



信貴山のどか村です。
人気があるのか多くの車が停まってました。
ここでトイレ休憩。

のどか村の中をのぞいて見ると、


20090704173407.jpg


ほんとにのどかな風景が。

のどか村から広域道を下って行き、


20090704173409.jpg


朝護孫子寺付近の風景。
この辺りからr236になります。
R25に出ようと思いましたが、
方向感覚がおかしくなり道に迷います。
持って来た地図がおおまかすぎて県道の数字が記載されてないのも理由です。


20090704173917.jpg


少し時間がかかりましたが、R168とR25の合流地点へ。
R25を天理方面へ走りましたが、歩道も無いし路肩も狭し。
交通量が多くてストレスが溜まる道です。
でもこの道を通って行きたい場所が。


20090704173920.jpg


法隆寺です。


20090704174152.jpg


中はどうやら補修中です。
拝観するにはお金がいるので、まわりだけ探索です。


20090704173924.jpg

20090704173922.jpg



仁王像。
手の位置がなんとなくカッコいい。
写真はこれだけ。

さてR25に戻り東方面へ再出発。
あまりにも走りにくいので、途中の中宮寺東で左折しr9へ。

20090704174154.jpg


とたんに交通量が減り走りやすくなります。
どうやら歩道がサイクリングロードみたいになってます。
r9で北東へ進み、r249との交差点を左折して北上します。
(計画段階ではR25からr249のルートを考えてました)


20090704174156.jpg


片側2車線の走りやすい道です。
途中、富雄川沿いになりr7になります。


20090704174158.jpg


第二阪奈道路と交差する箇所。
この交差点では自転車は左側にある歩道橋を渡らなければなりません。
(私は左折車両に気をつけながら直進しましたが)
ここを過ぎると、富雄川沿いに車が通れない道で走ることができます。


20090704174200.jpg


こんな感じ。
道は少し荒れてる箇所がありますが、
とても走りやすい道だと思います。


20090704174301.jpg


富雄駅付近。
この辺りまで車が入ってこない道が続きます。


20090704174303.jpg


富雄駅を過ぎて車道と合流しますが片側2車線道路なので、
路肩を走ってもあまり怖くはありません。

車が走れない道を見つけたのは偶然ですが、
このr249からr7の道路はR168を使うより、
かなりストレスを感じずに走れると思います。
枚方側から南下して、奈良の南部に行くにも使えます。

このまま北上しr7でくろんど池方面へ行こうと思いましたが、
上りがしんどそうなので、


20090704174308.jpg


高山かきもちの看板のあるとこで左折。


20090704174310.jpg


このかきもち屋さんの前をすぎると香ばしい良いにおいがしました。


お店というより工場のような佇まい。
一斗缶がたくさん置いてました。
日曜日はお休みのこと。
前から気になってたので一度食べてみたいです。

この先で少し道に迷いました。
あぶなく、またr7へ戻るコースを走ってしまってました。


20090704174350.jpg


道を確認しR168に合流。
ここから磐船街道を走り帰りました。


走行距離  75.34km
積算距離  4168.1km
走行時間  3時間57分2秒
平均時速  19km





スポンサーサイト
  1. 2009/07/04(土) 19:13:34|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっと梅田へ | ホーム | 小路 幸也   『東京バンドワゴン』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/51-b1738d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。