くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅田へ

元々、梅田のタワーレコードへ車で行くのが、
駐車料金やガソリン代がもったいないので、
自転車で行こうと思い買ったプレスポ。
今では、自転車に乗ること自体が目的になってしまいました。
今日は原点回帰のタワーレコードへ行く為に梅田へ。

淀川新橋からスタート。
今日は橋を渡って淀川右岸沿いで川を下って行きます。


20090606174520.jpg


橋の上から。
川沿いの道がいつも気になります。


20090606174525.jpg



多分、左岸よりは人が少ないでしょう。
鳥飼大橋くらいまではのんびりと走れます。
昨日の雨の影響は小さく、水溜まりも少ししかありません。

右岸側に住んでいる私の母親からの情報ですが、
最近、この右岸側で子犬が自転車に轢かれて、
死んでしまったようです。
この子犬はノーリードだったようで、飼い主にも責任はあると思います。
避けられない事故はあると思いますが、
できるだけ先を読む運転を心がけないと何が起きるかわかりません。

鳥飼大橋を越えると野球をやってる箇所がたくさんあります。
大体はちゃんとしてるのですが、
1カ所だけおいおいという少年野球のグランド使用がありました。


20090606174527.jpg



道路をはさんで、レフトを守ってます。
ちょうど、道路を走ってるとフライのボールが飛んできました。
レフトの少年はもちろん自転車なんて見えてません。
自転車が減速してよけなければならない。
監督らしき人を睨みましたが、こっちを見ず。
もめ事は嫌なので文句を言いに行くまではしなかったのですが。
なんとも腑に落ちない。
あれくらいの河川敷の使用は許される範囲なのだろうか。

左岸側に渡る為に、赤川鉄橋を渡ります。


20090606174529.jpg


初めて渡ります。
左岸側ではたくさんのカメラを持った人たちがいました。
12時くらいに列車が通るとの事を言ってました。

鉄橋を渡り、淀川CRをそれて城北公園通を走り天神橋筋商店街へ。
中華の昼食。
そしてタワーレコードへ行き、目的のCDを飼い、
そのまま帰路へ。

早く帰ってきた理由は、自転車のメンテの為。
洗車、チェーンの清掃と注油。
簡単な増し締め等で1時間くらいかかりました。

明日の天気も良い模様。
山へ行きたい。

走行距離  46.24km
積算距離  3673.7km
走行時間  2時間26分17秒
平均時速  18.9km




スポンサーサイト
  1. 2009/06/06(土) 18:53:23|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<傍示峠へヒルクライム | ホーム | 堂場 瞬一 『雪虫  刑事・鳴沢了』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/40-7a672a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。