くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第一回六甲山自転車山登り大会

本日はレース本番。

写真は結構撮ってますが、昼寝して記事を書く時間が少ないのでほんの少しだけです。

起床は4時半。
朝食に自家製パンとリンゴと文旦をモリモリ食べて5時20分にクルマで出発。

吹田ICから中国道を走り宝塚ICでおりてR176から有馬街道。
受付開始の6時30分前に有馬のわんわんランド跡地に到着。
正味1時間もかからなかったかも。

受付を済ませて、気になってた折り返し地点での荷物預かりがあるのを確認。
用意をしていたリュックを預けます。
下山用の装備として、ネックウォーマーにシューズカバー、分厚いウインドブレーカーと、
携帯工具類が入ってます。
下山は極寒だったので防寒対策はかなり役に立ちました。

スタートは7時50分ごろ。
とりあえず7時30分まではローラー台でウォームアップ。
寒いからかなり本気でまわしました。

アップ途中でトイレに行くと少しでも軽量化を目論む人たちで大行列。
簡易トイレはくっさいくっさい。

トイレに時間がかかって、アップ再開できずにスタート地点へ。
スタート地点での説明が長くて体が冷える。
反応していた心拍センサーが乾いて死んでしまいます。

スタートは適当に20人ずつ1分間隔で出発。
後ろの方だと追い抜きに手間がかかるので、5番目くらいに紛れ込みます。

今日は前半抑え気味のペースと決めたので、集団の後ろの方からスタート。

ペース速めの集団に入ったかなと思ったら1kmあたりでペースダウン。
とりあえず抜け出しにかかります。
2台は良いペースなので、追いつけない。

2kmあたりからは、先に出発した人たちが多くなります。
コースが片側車線だけなので道幅が狭く追い抜くのが少しムズカシイ。
左に寄ってくれない人もたくさんいるし。

途中で心拍計が復活して見ると190超え。
見んほうがよかったと思う。

中盤はほとんど単独ペース。
激坂はないけどリアは25を使うことも多し。

終盤に入る有馬トンネルで若干勾配が緩みます。
ここはダンシングでペースアップ。

トンネルを抜けると少しキツめの勾配が。

前に良いペースのコルナゴ乗りの方がいたので着いて行きます。
そして芦有トンネルに入り追い抜こうとしたけど、
トンネル内は道が狭いので追い抜けない。

トンネルを抜けゴールが近い感じなので、最後のもがき。
ストップウォッチのスタートを押していなかったのでタイムは分からず。
ゴール過ぎでサイコンを見たら17分ぐらい。
スタート手前から動いていたのでもう少し早いか。
途中で抜かれたのは5人いるかいないか。
LOOK乗りの方にはドーーーンと抜かれました。
やはり速い人とは圧倒的な差があるのを思い知ります。

ゴール後は長い六甲トンネルを抜けて下りになります。
めっちゃ寒い。
手足の先がジンジンしてくる。


SH3E0553-1.jpg

折り返し地点に到着。
装備無しのVIPERはカッコ良い。
早々に荷物を受け取って冬装備に変身。
早く下りたいので第2陣の下山隊に入る。
下りはいつものようにユルユル。
シンガリで出発したのに何故か多くの人に抜かれました。

下山後は受付にセンサーを返して後はリザルト待ちの状態。

待っている間は義援金を払ったりといろいろ会場徘徊。
といっても、ブースが少ない。

意外と早くリザルトが出たので見に行くと、自分のタイムは0分00秒。
スタッフが「今のリザルトは暫定なので随時更新します」と言ってるのでひとまず一安心。
でも、待てど暮らせど更新なんてされない。

ご近所のカレー好きさんが表彰されるかも知れないので、
表彰式を見ていくことにします。
ダブルエントリーの1本目のタイムを見て、前日の宣言通りだとシングルでも表彰台かも。

15分押しくらいの11時から表彰式開始。
順調に事は進んでいくが、注目のシングルCカテゴリーでグダグダに。
一位二位が表彰式に現れず。
そにれなんと、三位までのタイムが9分台。
確定的ではないので、この話題はこれまで。

女子のU35のクラスでロード歴2週間の子が優勝してました。
それもフラットペダルで。
タイムは忘れたけど、私とそれほど違わないはず。
末恐ろしい子や。

表彰式途中でリザルトを掲載してるとこが賑やかになってたので、
行ってみると自分のリザルトが出てました。
でも、1位~50位までは貼られてません。
私は50位より20ほど下でした。
順位はまだ暫定なのかな。
タイムは16分前半。
はじめてのコースなので、どう受け止めていいのかわかりません。
前向きに考えると軽いバイクに乗り換えで1分、シューズペダル替えて1分、
もっと減量で1分、最後にもっと練習で1分短縮で12分台になるぞ。
半分冗談半分本気です(ということは2分縮める?)。

ダブルエントリーのCカテゴリーの表彰を?って感じで見終わってから帰ることに。

帰りは節約で高速道路を使わずゆっくりと。
途中で適当にメシ食って14時帰宅。
お風呂に入ってビールを飲んで寝てしまいました。


SH3E0561.jpg

参加賞!


本日の走行距離 13.48km 



スポンサーサイト
  1. 2011/03/27(日) 22:26:37|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週のローラー練 | ホーム | 清滝~くろんど池レース前日調整練>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/318-28facfea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。