くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

心拍考察ローラー練

本日はローラー練。

一昨日もしてました。
心拍計を付けて、どうすれば効率の良い練習が出来るか考えながら。

心拍トレーニングで参考にしたのが、
http://www.hi-ho.ne.jp/shou777/italian_heartrate_training.htm←イタリアンなこのサイト。

まずは自分の最大心拍数を知らないといけません。

これは先日、大正池TTをした時に自分の心臓が破裂するんじゃないかと思うほど頑張り、
数値を出して見ました。
参考の数字を出すのに、これほどしんどい目をしないといけないのかと思いました。

一応出た最大心拍数は192。

一般的な計算式では最大心拍数=220-年齢というのがあります。
でも、これだと私の年齢だと183になります。
大正池に上っていた時に常に示されていた数値に近い。

でも、運動を常にしている人の最大心拍数の計算式もあって、
最大心拍数=210-年齢/2というのもあります。
これだと191.5と、ほぼ参考に出た数値と同じ。

なので最大心拍数を192と設定しました。

一昨日のローラー練は、どれくらいでメディオ(最大心拍数の80~82%)になるか、
試しながらペダルをまわしました。
いつもやっていたケイデンス90回転/分は心拍数134程度で、
メディオに達してませんでした。

今日は、ある程度心拍をコントロールできるようになったので、
メディオを10分×1本を取り入れた練習をしてみました。

まずはアップ5分間。
そしてビルドアップで、心拍を120台を5分間、130台を5分間。
心拍をコントロールできるのはオモシロイ。
意味は全然違うけど、ドラゴンボールの戦士が戦闘能力を自在に上下できるイメージ。

開始から15分で心拍150台のメディオ走を10分間開始。
これが微妙なしんどさ。
これ以上頑張ると無理だわという、少し手前のしんどさをずっと維持する感じ。
汗がどんどん吹き出します。
最後1分間は気合を入れてペースアップ。
一瞬だけソリア(最大心拍数の90%)の域に入ってから15分間かけてダウン。

計40分

この練習方法が効率いいのかどうかわかりません。
参考サイトによるとメディオは10分X1本、または15分X1、週4回となってます。
「週4回」ですよ。
ソリアは「週2回」となってる。
S・F・Rやインターバル走もあってそれぞれ「週1回」。
他の練習も「週に数回」とあります。
何かつっこみたいとこですが「冷静に」と自分に言い聞かせる。
一週間が10日あれば良いのになと思います。

今は年末年始進行なので、無理はしないことに。

年末の仕事納めが上手くいかなく30日も仕事残っています。
記事を書くのが日をまたいだのでもう今日だ。

今年に実走できるのは31日だけ。
天気よ、荒れないで冷静にしてくれよ~。
これが本年の最後の記事にならないように。



スポンサーサイト
  1. 2010/12/30(木) 00:41:47|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仕事納めローラー練 | ホーム | 京都一周トレイル東山ルート(蹴上~ケーブル比叡)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/271-01daf7df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。