くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アフタヌーンけいはんな練

本日は、伊吹山へ向けての自転車トレーニングです。

自転車ブログを徘徊していると伊吹山に落選している人が多い。
くじ運の無い私が当選したから競争率が低かったのかなと思いましたが、
そんなことなさそうですね。
価値のある当選なのでレースに向けて日々鍛錬します(自分なりに)。

ということで、昨日山歩きして脚はパンパンだけど自転車に乗ることに。
午前中は寒かったので家でのんびり過ごし、昼食後の13時過ぎに出発。
今回はローラー用のサイコンを装着し、
初めて実走でケイデンスを見ながら走ることにしました。
トレーニングなので写真は少なめです。

まずは、いつもの清滝峠へ。
山歩きの脚の張りは自転車で使う筋肉とはあまり関係ないようで、
ペダルをまわす分にはそれほど違和感はありません。
なのでTTすることに。
でも、スタートしてから一つ目の信号でひっかかり足付き5秒ほどタイムロス。
ここから開き直り、ケイデンスメーターを見ながらの走行。
軽めのギアの時は90回転/分。
重めのギアの時は75回転/分。
だいたいこんな感じで回転数をキープ。
メーターをみるためダンシングは控えめ。
ラブホのところでタイム確認忘れる。
カーブ区間に入り夜練の時に明るくなる場所では9分半くらい。
そんなに悪くないタイム。
途中、工事で片側を塞いでいたけど、運良く止まらず通過。
民家が見えるとこからメーターを見ずにラストスパート。


SH3E0001_20101219185035.jpg

11分49秒でゴール。
脚の状態とタイムロスのことを考えたら良いタイム。
ケイデンスを意識したからか。
日頃のローラー練の成果か。
山歩き効果なんてのも。

清滝峠を東へ下りR163で高山大橋まで行き、r7の脇道を北上。


SH3E0002_20101219185035.jpg

丸イボコンクリ道。
高山地区はいろいろ脇道があっておもしろい。
コンクリ道を下ったらr72に合流してr65~r71と走って、


SH3E0003_20101219185036.jpg

自衛隊コースでアップダウンをこなします。

そして京奈和道沿いの道で南下し、

SH3E0004_20101219185036.jpg

仕事がなくなった「私のしごと館」前の精華大通りを西へ。
この道は信号にひっかかりやすいから通るんじゃなかった。

精華大通りからr72でそのまま東畑方面へ。
そしてまたr65に合流して、脇道から天王方面へ笠上神社まで一気に上る。


SH3E0005_20101219185036.jpg

笠上神社にて。
ここの手前50mくらいが激坂になってます。
階段が辛いから上まで行かず、


SH3E0006_20101219185036.jpg

階段の途中からパチリ。
電信柱邪魔やな。

このまま抜け道を走ってr7に合流し、


SH3E0007_20101219185051.jpg

傍示峠を下って16時前に帰宅。
短い距離だったけど、アップダウンが多かったのでさらに脚がパンパン。
山歩きか自転車かどっちの筋肉痛かわからん状態。
明日は、どんなことになってるのか。





本日のルートを作りました。


BASSO VIPER

走行距離  50.29km
積算距離  8805.7km
走行時間  2時間21分24秒
平均時速  21.3km/h



スポンサーサイト
  1. 2010/12/19(日) 22:04:46|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンタまだかなローラー練 | ホーム | 京都一周トレイル東山ルート(伏見稲荷~蹴上)山歩き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/266-b5927f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。