くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丹波篠山黒豆買出しライド本編

本日(10月17日)は、しおさんプレゼンツの「丹波篠山黒豆買出しライド」に行きました。

参加者はしおさんarkibitoさんと私の3名。
もうおひと方参加予定でしたが諸事情で参加できずに残念。
下りが速い方とお聞きしたので、下り下手な私は何か盗むものがあればと思ってたのですが。

起床は5時半で6時半に出発。
まずは集合場所の箕面駅前へ。
最近は淀川~芥川~女瀬川~西国街道適当にを使ってますが、
彩都あたりから上りがあるので変更。

SH3E0001_20101017190411.jpg

淀川~鳥飼大橋~中央環状~吹田市内適当に樫切山~南千里~新御堂を走って箕面へ。
でも樫切山から新御堂までの上りで結構疲れる。


SH3E0003_20101017190411.jpg

箕面駅に着いたのが7時45分でまずは一位獲得。
ドンドンと中高年ハイカーが駅から溢れてくるのを眺めながら待つことにします。
でも8時になっても誰も現れず。
10分ほど過ぎてからハアハア言いながらお二人登場。
まるで1本TTをやってきたかのよう。
どうやらしおさんが途中でパンクしたらしく、修理中にarkibitoさんに遭遇し、
遅れをとりもどすため急いでこられたとか。

簡単に挨拶をすませてから出発。
まずは、箕面駅側のTTコースをしおさん先頭で上ります。
先も長いしサイクリングペースで上るのかと思ったら、
そこそこ速いペースで上っていく。

この3人は若干坂バカ気味なので、この後少し不安になります。

高山へ抜けていく下りは、かなり速いペース。
カーブごとに差が開くので、必死についていきます。

高山からR423に合流して堀越峠へ。


SH3E0004_20101017190411.jpg

ここは、東側からだと緩いので楽勝。
入りの下りで今までの最高速を出したかも。

堀越峠を越え、R477へ合流しひいらぎ峠へ。
ここも、緩やかで楽勝楽勝。

R477からR372の旧道を走ります。
初めて通る道。
細い道なのでポタリングペース。
この辺りでは、なんだこのペースでも全然行けるやんと思ってました。

本線のR372に入ってから少しペースアップ。
途中、また旧道に入り天引峠を目指します。
天引峠は倒木などで荒れ放題なのでゆっくりペース。
途中で、鹿2匹を見ました。
そういえば箕面の上りでクルマに轢かれたらしき鹿もいました。
今までサイクリング中に鹿なんて見たことなかったのに。

R372本線に合流し、良いペースで進み福住のコンビニで休憩。
少し早いペースでほとんどノンストップで来たので、じっくりと脚を休ませます。

休憩後、黒豆の販売所までゆっくりめのペースだと言っていたのに、
またもややや早めのペース。
ずっと私は後方で引いてもらっているので楽をさせてもらってるのですが。


SH3E0005_20101017190411.jpg

12時前に黒豆販売所に到着~。
そして販売終了~の看板が。
オイオイこんだけ走ってそれはないやろと思いましたが、
どうやら訪ねてみると2袋は残ってるらしい。
でも、こちらは3名。
「1袋ならどうにかなる」と言って販売所のおっちゃんがクルマで何処かへGO!
しばらく待って、おっちゃんがクルマで黒豆持って戻ってきました。
後から後から、この販売所へクルマがどんどん訪れるけど買うことは出来ず。
私たち3名はラッキーでした。
もう少し遅いペースだと買う事ができなかったから、
日頃の坂バカが功を奏したか。
ちなみに、ここに来るまでに黒豆を売っている販売所はいくつもありました。
でも、ここだけ売り切れ状態。
なぜかというとhttp://www.eonet.ne.jp/~kuromame/←ここでも読んで下さい。
かなりバカ売れ状態で、販売所から宅急便で黒豆を送ることが出来るけど、
あまりにも希望者が多くて伝票が20cmほどの厚みに。
自宅に届くまでかなり日にちがかかるとのこと。
なんか初出荷の時は20分ほどで完売したとか。

黒豆は買えたはいいけど、枝付黒豆の重量は1.2kg。
実際にナップサックに詰めて背負うともっと重い印象が。
これを背負って残り90kmを走らないといけません。
後からドンドンとこれが体力をうばっていきます。

販売所をあとにして、昼食を求めに篠山城跡付近へ。


SH3E0007_20101017190412.jpg

ランチ難民になりかけ。
この付近では祭りをやってるらしく、
本通りは人が溢れかえっていて自転車では近寄れません。
適当にブラブラして、カフェが臨時で路面販売しているすじ肉カレー(写真なし)を頂きます。


SH3E0008_20101017190412.jpg

オープンカフェ?状態。
少し辛めでお腹にずしんとくるカレーでした。
食事後、どのルートで帰ろうかと話し合い。
カレーがお腹に溜まってるので予定のコースであるキツめの美濃坂峠ではなく西峠経由で帰ることに。
「うんうん、その方が良いよ~」と思います。

初めての西峠。
写真を撮ったけど、保存出来てなかった!
黒豆を背負ってるからか思ってたよりもかなりしんどい。
背中が熱くなって蒸れるから、いい具合に黒豆が茹でるんじゃないかと思うほど。
九折れが2回あって上りは終わりかと思いきや、さらに長い直線の上り。
みなさん黒豆を背負ってキツいはずなのに淡々と走ってペースが落ちない。
一人だと確実にペースを落としてます。
この3人は誰も「ペースを落とそう」とは言わないことが良いことであり悪いことでもあるような。
ピークからは長い下り。
汗をかいたので、下りは寒い。

そして杉生の交差点にあるヤマザキショップで休憩。
この後どうしましょうかという展開に。
本ルートでは、猪名川変電所方面へ行きなんどか峠越えをして箕面方面へ。
でも、疲れているからr12を猪名川沿いで楽して帰るルートもあり。
しかし何を血迷ったか、私が「ずっと後ろで引いてもらってたからまだ脚が余ってます」と発言。
仕方がないな~(ニヤニヤ)という雰囲気で峠越え方向へ。

引いてもらってばっかだったので変電所の上りは初めて私が先頭で上ります。
ペースは遅くもなく早くもなく。
休憩を長くとってたので、それほど脚には来ず。

次は初めて上る逢坂峠。
ここも私が先頭。
緩やかな勾配の峠なので少しは楽。
後ろから「あそこがピーク!」と声をかけられます。
少しペースをあげようとしたところで、ダンシングでしかけてきたしおさんに差される。
こっちも追いかけたけど、ついてけない、、、。
やっぱりこんな状況でも抜かれると少し悔しい。

お次は野間峠。
上る前に少し休憩。
ここ初めて西側から上ります。
そんなことを話してたら「初めてならTTする?」という雰囲気に。
130km以上走って、黒豆背負ってTTするなんてアホかと思ってましたが、
雰囲気にのせられてTTスタート。
2回ほど下ったことがあるので、大体のコースの感じはわかってたつもりでした。
前半は思ってたよりも緩やか。
少しペースを上げます。
でも、後半になると予想以上に勾配がきつくなる。
もう脚はパンパン状態。
足付きしちゃおうかなと思ったけど、二人に見られるのが恥ずかしい。
最後は止まりそうな速度になりながら、


SH3E0009_20101017190454.jpg

トンネルが見えゴール。


SH3E0015_20101018211831.jpg

タイム(自宅にて)。
※登録サイトが10月末日で閲覧できなくなるの?

黒豆と同じく脚売り切れ状態になりました。
少し下って自販機前で二人を待っていると、2分後に苦しいのか楽しいのかわからない顔して現れた。
とりあえず、また休憩。
もう三人ともバテバテ。
でも、最後の高山を上って帰らないといけない。
arkibitoさんは「たかやま~、たかやま~」憎らしそうに連呼。
いや気持ちはわかりますとも。

高山へはそのarkibitoさん先頭でスタート。
さすが7サミッツを完走した人だ、ずっとシッティングだけどペースは落ちない。
必死で食らいつかないとちぎれそう。
結局ピーク手前では5mほど離されました。

下りになると息を吹き返し猛スピード。


SH3E0010_20101017190454.jpg

でも、勝尾寺への分岐からの少しの上りでも全員笑けるくらいヘロヘロ。
勝尾寺までついてそのまま西田橋方面へダウンヒル。
そのまま今宮の交差点でR171を越えて、南千里まで走ってお疲れ様解散。
一人で走ってるよりもしんどかったけど、めっちゃオモロかった~!
最後に峠越えコースを選んだのは間違いじゃなかった。
熊野古道前のいい練習にもなりましたし。
たまにはこういうツーリングもいいでしょう。
お二人は速いけど、かなり安全走行。
いろいろ勉強になりました。
また次がある時は、もう少し前を走ります。

帰宅は暗くなりかけた17時50分。


SH3E0012_20101017190455.jpg

こんな感じの枝付き黒豆を背負ってました。


SH3E0013_20101018211831.jpg

次の日のお弁当は黒豆ごはんでした。
米粒との比較で豆が大きいことが分かるでしょう。
大変おいしかったです。


BASSO VIPER

走行距離  185.83km
積算距離  7473.7km
走行時間  8時間8分6秒
平均時速  22.9km




スポンサーサイト
  1. 2010/10/18(月) 22:53:55|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<清滝夜練その19 | ホーム | 丹波篠山黒豆買出しライド(仮)>>

コメント

お疲れ様でした!
脚パンパンでしっかりとしたツーリングができました。
本当はもう少しお話する余裕が取れると思ってたのですが時間的な問題で急ぐ区間が多かった気がします。
もうちょっと余裕のあるプランだったらよかったですね。
反省してます。
また懲りずに一緒に走ってください。
  1. 2010/10/18(月) 23:29:14 |
  2. URL |
  3. しお #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>しおさん

ゆっくり話す余裕はありませんでしたが、
長い時間一緒に走れたのは良かったと思います。
お二人の走りを後ろから拝見できましたし。
なんとなく走り方でも性格が出たりしているような。

川北の黒豆に連れて行ってもらったことはホント感謝です。
自宅用は3分の1になりましたが、
3分の2を配った妻の実家関係にはお世話になってるので。
これで少しは自転車趣味の理解が強まったかも?

先程塩ゆでを食べましたが、美味でした。

お次はどこへ行きましょうか?
  1. 2010/10/19(火) 00:03:05 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。
どこがいいでしょうか。やっぱりこの季節、食い気を優先すべきでしょう。
今回「北」だったのでそれ以外の方角で楽しいルートがあれば。
個人的には東や南方面は未知数です。
  1. 2010/10/19(火) 23:15:42 |
  2. URL |
  3. しお #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>しおさん

東と言えば鉢伏峠をTTしてから布目ダムが面白いかも(一度走ってます)。
でもアプローチが少し面倒で、食べ物関係が未知数なんですけど。

ところで、登録サイトが10月末で「インフォシーク iswebライト」のサービスが終了するとのことで、
閲覧を出来なくなる可能性があるみたいですね。
まだ自分は登録してからそれほど経ってませんが、
モチベーションを保つツールになってるので無くなると残念です。

  1. 2010/10/19(火) 23:47:49 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

登録サイト閉鎖の可能性ですか。
記録は控えておいたほうがよさそうですね。
管理人さん基本放置してますからね。

鉢伏峠方面も三国越林道方面も興味津々です!
  1. 2010/10/26(火) 19:08:15 |
  2. URL |
  3. しお #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>しおさん

一応ブログで自分の記録は分かるけど、
自分の記録がどの程度のレベルなのか分からなくなるのが残念ですね。
それに、ベストを出した時の申請を書き込む楽しみもなくなりますし。
他の人の記録を見るのも面白いですしね。

奥奈良や山城方面は、
美味しいものがあれば最終目的地が決めやすいのにな~って思います。
  1. 2010/10/26(火) 23:01:29 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/228-08762ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。