くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都峠練

本日は、京都の峠へヒルクラセミロング練です。

ちょっと疲れているので記事は簡単に。

6時起床で、7時前に出発。

SH3E0011_20101011181216.jpg

枚方大橋付近から、淀川CRで京都方面へ。

SH3E0014_20101011181217.jpg

桂川CR。
相変わらず草ぼーぼー。


SH3E0015_20101011181217.jpg

8時10分に嵐山到着。
段々と嵐山に着くのが早くなってきた。

嵐山~清涼院~きぬかけの道~千本通を走って、


SH3E0016_20101011181217.jpg

京見峠TTのスタート地点に到着。
下ったことは何度かあるけど、上るのは初めて。
この先のこともあるので、80%くらいのパワーで上ります。

序盤は思ってたよりも勾配は緩やか。
九折れに入っても、スイスイ行ける感じ。
そういえば、昨日ここより数倍キツい激坂を上ったな。
スピードを上げようか迷ったけど、やはりこの後の事を考えると脚は使い切りたくない。
微妙なペースを保ちながら、


SH3E0017_20101011181217.jpg

ゴール。


SH3E0018_20101011181218.jpg

タイムはこんなもん。

少し舗装は荒れているけど良い感じ勾配具合、距離的にも好きなコースかも。
道が狭く、対向車が怖いのが少し難点か。

京見峠から北へ下って、


SH3E0020_20101011181305.jpg

r31とr107の分岐。
真弓方面の右側へ行きます。

京見峠の上り始めは晴れていましたが、
峠を越えたところから雲行きが悪くなり細かい雨が降りだします。
路面は、少し前にザッと降ったみたいで完璧なウエット状態。
ややテンションが下がります。

そして、r107を走っているときに道を間違え行き止まりになりさらにテンションダウン。


SH3E0021_20101011181305.jpg

この場所。
右が目的の持越峠方面。
間違えて真っ直ぐ走り、真弓八幡町方面へ走ってました。
阪神は好きだけど真弓監督が好きなわけではありません。


SH3E0022_20101011181305.jpg

気を取り直し持越峠へ。
ここは舗装もきれいで道幅もあり交通量も少なく走りやすい3点セットの峠です。


SH3E0023_20101011181306.jpg

峠のピーク。
なんもありまへん。

ピークからの下りは良い感じだけど路面がウエットな為、
ブレーキをキーキー鳴らしながらのダウンヒル。


SH3E0025_20101011181306.jpg

雲ヶ畑に到着。
ようやく日が射してきた。


SH3E0026_20101011181359.jpg

雲ヶ畑からの下り。
勾配が緩やかで路面がウエットでなければ下りの練習にはもってこいかも。
人気があるのかコースなのか結構多くのソロローディーが上ってました。
この辺りはホント景色がよく静かで良い感じ。

雲ヶ畑から下っていく途中で、市原バイパスで左折。


SH3E0027_20101011181359.jpg

そして、ここでまた左折して鞍馬方面へ。


SH3E0028_20101011181359.jpg

貴船神社との分岐でこの看板が。
花脊峠方面が通行止め?
どうしようか迷っていたら後ろからローディーが。
「どうですかね?」という感じで聞かれたけど、
「どうですかね?」としか答えることができません。
でも、この看板の先に「通行止め解除」の看板が。
「行ってみます!」とローディーは先に。
少し時間をあけて私も行くことへ。
結果は、通行止めは解除になってました。
通行止めでも良いのになと少し思ってましたが。


SH3E0029_20101011181359.jpg

花脊峠の表側のスタート地点。
ここまでジワジワ上ってきたのでもうしんどい。
とりあえずスタート。

緩いのは序盤の少しだけで、その後ずっとしんどい勾配。
昨日の腕の筋肉痛で、上半身がうまく使えない。
前回上った時よりかなりしんどく感じます。

なんだかバスが多く通っていて、のんきな音楽を流すバスも。

TTモードなんて全くなく、完走目的のゆっくりペース。
これでも百井の別れまでに2度ほど足を付こうかと思いました。


SH3E0030_20101011181359.jpg

ヘロヘロの状態でゴール。


SH3E0031_20101011181400.jpg

タイム。
ここは当分上りたくない。

このまま裏花脊へダウンヒル。
ウインドブレーカーを持ってきてないから寒い!
下ったら、そのままR477で京北方面へ。
お気に入りのコースです。


SH3E0032_20101011181451.jpg

SH3E0033_20101011181451.jpg

大布施トンネルが開通してました。


SH3E0034_20101011181451.jpg

クルマも少なく快適。


SH3E0035_20101011181451.jpg

コスモスも咲いとります。

このままR169に合流して周山街道で南下。
休みなしで走ったので栗尾峠では脚が売り切れ寸前。


SH3E0036_20101011181452.jpg

そんでもって、笠トンネル手前のいつものお店で昼食。
これで4回目の訪問。


SH3E0037_20101011181452.jpg

日替り定食680円也。
唐揚げメチャうま。
ごはん2杯いただきました。
体重減らないぞ。

お店でしばらくのんびりして体力を回復させてから出発。
長くて暗くコワいよーの笠トンネルは猛ダッシュで1台もクルマに抜かれませんでした。


SH3E0038_20101011181543.jpg

高雄を抜けて御経坂峠を越えるとホッとします。


SH3E0040_20101011181543.jpg

嵐山まで戻ると、朝とは違い観光客だらけ。
CRまで行くのに一苦労。


SH3E0041_20101011181543.jpg

CR沿いにもコスモスが。

時間に余裕が出来たので御幸橋で休憩。


SH3E0042_20101011181543.jpg

一瞬、死んでるのかと思ったら。


SH3E0043_20101011181544.jpg

呼びかけると、面倒くさそうに振り向いた。

こんなことをやってると、近くにいたおっちゃんが話しかけてきました。
どうやら、この辺にネコは5匹もいるらしい。
たぶん捨て猫で、誰かがエサをやりにきている。
「冬とかどうするんですかねぇ」と尋ねたら、
「う~ん」と唸ってました。
そしたら、おもむろに立ち上がり近くに生えてるネコジャラシを引っこ抜き、
ネコと遊びはじめた。
かなり無邪気なおっちゃん。
あまりネコは興味なく「白いのが一番反応するねんけどなぁ」と私に言ってるのか独り言なのか。
しばらく、ネコに遊ばれてるおっちゃんを見て挨拶をしてから帰路へ。

休憩したから脚が回復し30kmのペースで巡航。
後3kmくらいでCRが終わるというとこで、後ろから「プシュー」って音が。


SH3E0045_20101011181544.jpg

ロードバイクに乗って初のパンクです。
1年過ぎてやっと来たかという感じ。
タイヤの嵌め外しは、何度もしているので手順は簡単。


SH3E0047_20101011181556.jpg

タイヤはこんな状態に見事にカットしてます。
まだ使えるかな。
この前に願ったレースタイヤ欲しいミラクルがこんな感じでやってくるとは、、、。

修理をしていると、どんどんおっちゃんが話しかけてくる。
急にパンクしてない前輪のタイヤを触り「こんな硬いのにパンクするんや」とか、
「チューブ修理をせえへんのやったら、ちょうだいな」と、
ガラクタを沢山積んだ自転車に乗った厚かましいおっちゃんも。
今日はなぜかおっちゃんに好かれる。
昼食を食べた店でも、出発準備をするとこまで出迎えてくれてアレやコレやと立ち話。
すごしやすい気候と天気が原因かな。

16時までに帰る予定が少しすぎて16時15分ごろに帰宅。

両脚ともパンパンで、しゃがんで立ち上がるのが辛い。
でも、これが何だか心地いい。
自転車バカです。


BASSO VIPER

走行距離  169.99km
積算距離  7216.6km
走行時間  7時間38分12秒
平均時速  22.3km



スポンサーサイト
  1. 2010/10/11(月) 22:33:59|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<清滝夜練その17 | ホーム | アフタヌーン練交野山>>

コメント

峠、峠

下線の文
ゲップがでそうな峠巡りですね!

パンクはちょっとめげますが乗っている限りは避けられないもの。
で、新しいタイヤ候補はなににされるんでしょう。
  1. 2010/10/13(水) 00:09:05 |
  2. URL |
  3. asyuu #MByLbG9.
  4. [ 編集 ]

Re: 峠、峠

>asyuuさん

今回の峠は交通量も多いし、ホント練習の為のコースという感じでした。
雲ヶ畑は気に入りましたが。

asyuuさんの記事を読んで、同じ峠巡りなのに何か明暗の差があるような。
三春峠はいずれ訪れたいと思います。

今週末は篠山へ黒豆ライドします。
たぶん明るいツーリングになると思うので楽しみです。

タイヤの候補は、ミシュラン(3)かコンチ(4000)です。
車体が重いので、少しでもパーツを軽くしたいですね。
  1. 2010/10/13(水) 23:05:44 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/222-e12ecf54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。