くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天ヶ瀬ダム~西笠取サイクリング

本日は宇治市の北東方面へのサイクリングです。

当初の予定は喜撰山ダムに行く予定でしたが、
道を間違え笠取方面まで行くことに。
道は間違えましたが、楽しいサイクリングになりました。

家を出たのは午前11時過ぎ。
今朝まで降った雨の為に遅めの出発時刻。

枚方大橋から淀川沿いにサイクリングロードで京都方面へ。


SH3E0029_20100228181536.jpg

向こうにはバードウオッチャーの団体さんが見えます。
いつも思うのだけどあれだけ大人数だと鳥たちに気づかれやすくならないのだろうか。
今日は団体さんをよく見かけました。


SH3E0030_20100228181536.jpg

淀川から宇治川沿いを走ります。


SH3E0031_20100228181536.jpg

淀大橋から先の堤防上の工事が終わってます。
走ってみることに。


SH3E0032_20100228181536.jpg

快適な道。
以前は途中で未舗装になってたけど、舗装道路に変わってました。


SH3E0033_20100228181536.jpg

R1まで堤防上で来ることが出来ました。


SH3E0034_20100228181536.jpg

でも、信号がないので国道を渡ることが出来ません。
渡ったとしても、この先の堤防上は未舗装な感じ。

仕方ないので、国道の歩道を逆走して右にそれ、


SH3E0035_20100228181628.jpg

いつもの国道を潜る道を通ります。
これでも、いつもの田んぼの間を抜けるよりは早いかも。

この後、伏見向島の細い道を抜けて、


SH3E0036_20100228181628.jpg

観月橋まで到着。
ここからも、宇治川沿いを走ります。
でも、宇治橋までの路肩の狭いr241はクルマと並走なのでガマン走り。


SH3E0037_20100228181628.jpg

宇治橋に到着。
13時前なので昼食をとります。


SH3E0040_20100228181628.jpg

JR宇治駅前にあるこのお店。


SH3E0038_20100228181628.jpg

お店の中から自転車を確認できる席につき安心して食事できます。
店内は繁盛していて、相席になりました。
後から来た客は入りきれず待ちの状態。
宇治周辺自体あまり食事をするところが少ないのもあるのかな。


SH3E0039_20100228181628.jpg

食べたのはこのお店の主力商品のちゃんぽん(650円)。
味はすこしあっさりめ。
海鮮の出汁がよく効いていたかな。
量的に少し物足りないからライスを注文しとけばよかった。

さて、お腹を満たして宇治川まで戻り、


SH3E0041_20100228181722.jpg

SH3E0042_20100228181722.jpg

宇治川右岸のr247を走ります。
この道は、茶屋や旅館がならぶ観光路。
細い道だけど、クルマの往来もあります。


SH3E0044_20100228181722.jpg

今日はマラソン大会があったらしい。
時間が重ならなくて良かった。


SH3E0046_20100228181722.jpg

天ヶ瀬ダムと志津川沿いの分岐。
左折しますが、ダムを見たいので少し寄り道。


SH3E0047_20100228181722.jpg

天ヶ瀬ダム。
放流はなし。
左手に見える発電所が趣があって好きです。

志津川沿いに走ります。


SH3E0048_20100228181722.jpg

少し上って分岐。
左へ行くと志津川の集落へ入り、右は集落を避けるためのバイパス。
バイパスは面白くないので左へ。


SH3E0049_20100228181812.jpg

SH3E0050_20100228181812.jpg

志津川区内。


SH3E0051_20100228181812.jpg

集落を抜けて、さっきのバイパスと合流。


SH3E0052_20100228181812.jpg

少しずつ上ります。
志津川に入ってすぐに上りはきつくなると思っていたけど、
きつい上りはまだありません。
交通量は少ないと思ったけど、そこそこクルマは通ります。


SH3E0053_20100228181812.jpg

四叉路。


SH3E0054_20100228181812.jpg

東海自然歩道の地図で確認。
左下から来ました。
右下へ行きます。


SH3E0055_20100228181909.jpg

志津川沿い。
ここからはクルマもほとんど通りません。


SH3E0056_20100228181909.jpg

ウエットな道もあり。
採石場が近くにあるので、細かい粉塵が路面に広がってます。
平日はダンプが多いかも。


SH3E0057_20100228181909.jpg

どこまで来たか、地図で確認。
がーん。
喜撰山ダムへ行ってるつもりが、現在地より右側にダムがある。
帰宅後に確認したところ、
志津川区からバイパスに合流してすぐに曲がらなければならなかった。
どうするか迷いましたが、このまま突き進むことに。
どうやら東海自然歩道を走ってます。


SH3E0058_20100228181909.jpg

まあ、いい感じの道だしかめへんか。


SH3E0059_20100228181909.jpg

炭山の里に到着。
実は、持ってきた地図は喜撰山ダムを中心を印刷していて、
この辺りは載っていません。
少し不安。


SH3E0061_20100228182043.jpg

でも、処々に東海自然歩道の地図があるので良かった。
この地図、北が左側になってます。
首を左に傾けると見やすい。


SH3E0060_20100228181909.jpg

何故か東海自然歩道のすぐ横に観光用の地図もあり。
こちらの方が見やすい。
青い点線上を走ってます。


SH3E0062_20100228182043.jpg

SH3E0063_20100228182043.jpg

炭山の里(説明のリンク)。
山歩きの方々をちらほら見かけます。


SH3E0064_20100228182043.jpg

炭山の里を抜けて、東海自然歩道を走ります。


SH3E0066_20100228182043.jpg

しばらくしてまた地図で確認。
笠取小学校とありますが、まだまだ先です。


SH3E0067_20100228182129.jpg

ここから、本格的な上りが始まります。


SH3E0068_20100228182130.jpg

SH3E0069_20100228182130.jpg

とても綺麗な舗装状態。
くねくねとキツめの坂を上ります。
名前のある峠かなと思って調べたけどわかりません。
ピークに東海自然歩道の道標があったけど、写真を撮らずじまい。
眺望は良くないけど、なかなか上り応えのある良い坂。
1台だけロードバイクとすれ違いました。


SH3E0070_20100228182130.jpg

下り。
上りと同じようなパターンの道。
こちらからでも上り応えはあり。


SH3E0071_20100228182130.jpg

射撃場。
途中から乾いた音で「パーン、パーン」と聞こえてたのはこれでした。


SH3E0072_20100228182130.jpg

西笠取の手前。
綺麗な梅の花。


SH3E0073_20100228182218.jpg

現在地を確認。
この先、東海自然歩道を行けば帰りが遅くなりそうなのでここまで。
西笠取川沿いに走って、宇治川に合流することにしました。


SH3E0075_20100228182218.jpg

SH3E0076_20100228182218.jpg

西笠取地区。
下の写真の建物はギャラリー。
その横はカフェみたいでした。
どことなく垢抜けた感じのする町。
通りすぎるクルマは高級車が多かったし。


SH3E0077_20100228182218.jpg

トンネルを二つ抜けます(写真は一つ目)。


SH3E0078_20100228182218.jpg

そしたら、京滋バイパスの笠取インター。
この辺りは持ってきた地図に載っていたので、宇治川に出る道を確認。


SH3E0080_20100228182218.jpg

橋を渡って左折。


SH3E0081_20100228182304.jpg

少し上ります。


SH3E0082_20100228182304.jpg

二尾という場所。
ここまでが上り。
r242に合流しました。
左折します。


SH3E0083_20100228182304.jpg

下ります。


SH3E0084_20100228182304.jpg

曽束大橋が見えて宇治川まで戻ってきました。


SH3E0085_20100228182304.jpg

宇治川ラインを快走。
良い道なんだけど、少し飽きる。

この後、宇治まで走らずにr62~R307を走って枚方へ。
帰宅は16時半。

今回は、道を間違えたのが幸いしました。
笠取方面は、走るかどうか迷っていたコース。
思ってたよりも、なかなかいい感じのコースで、
今日走った東海自然歩道の先の滋賀県石山に抜けるのも面白そう。
公式のHPにこのルートが載っていないのはどうしてだろう。
検索したら、記事を作った人が載せた地図でしかルートの確認ができない。
自転車で走る情報も少なめ。
またお気に入り追加のルートが増えました。



BASSO VIPER

走行距離  82.31km
積算距離  2423.9km
走行時間  3時間55分9秒
平均時速  21km


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
 



スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 23:19:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨上り1周年ポタリング  | ホーム | 大阪天満宮ポタリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/124-0bb7a61d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。