くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嵐山~中川集落~裏京見峠サイクリング

本日は、京都で有名な練習コースを走ってきました。
私は練習ではなく、ただの興味本位のサイクリングです。
タイムなんぞ計ってはいません。

朝8時30分すぎに家を出ました。


SH3E0002_20100109164531.jpg

関西医大付近の淀川。
今朝の枚方は氷点下まで気温が下がっていました。
日射しはあるものの、さすがに寒い。
風はほとんど吹いていませんでした。

今回は淀川CRを走らずに、r13を使って御幸橋まで走りました。
淀川のワンド工事でCRはドロドロだと予想したからです。

r13を走っているとき、ずっとダンプ3台と並走になり、
ダンプ三兄弟と心の中で呼んでいました。
一番最後に走る三男が微妙に幅寄せをしてきて少しイライラ。
その3台とも樟葉を少し過ぎた箇所で淀川へ入るワンド工事車。
かなりの数のダンプが淀川へと吸い込まれてました。
たぶん、道はドロドロだと思います。


SH3E0005_20100109164531.jpg

で、10時過ぎに嵐山に到着。
周りの山に雪はありません。
ちょっと雪の嵐山も見たい気がします。

渡月橋を渡って、本通りを走り踏切を越えて、


SH3E0007_20100109164531.jpg

清涼寺まで来て右折します。


SH3E0008_20100109164532.jpg

大覚寺門前で左折。


SH3E0009_20100109164532.jpg

大覚寺まで来たらまた左折。


SH3E0011_20100109164532.jpg

そして、少し走って右折。

これはどこを走っているかというと、
R162へショートカットできる県道136号線です。
地図によっては、R162に繋がらずに途切れています。
でも、いろいろと調べると通れない道じゃなさそうなので走ってみることにしました。


SH3E0012_20100109164651.jpg

ここは民家の手前を右折。


SH3E0013_20100109164651.jpg

そして、ここは左折して道なりに右折。
大沢池の北側あたりを走っています。


SH3E0014_20100109164651.jpg

ここは左折。
地図を見ながら走ったので、立ち止まってばかり。


SH3E0015_20100109164651.jpg

この後、竹林に突き当たって右折します。
この道を走ると、広沢池まで出てしまいました。
池が見えて道を間違ったと気づきます。
竹林まで戻り、細い道があったので通ると、


SH3E0016_20100109164651.jpg

後宇多天皇陵がありました。
この道で正解。


SH3E0017_20100109164651.jpg

でも、砂利道。
そして、少し走ると、


SH3E0018_20100109164741.jpg

ガレ道になります。
ここからは押し歩きで坂を上ります。

「静かな道だなぁ」と思いにふけっていたら、
前から高校球児の集団が現れます。
その数、30名以上。
皆が礼儀正しく、帽子を取り「こんちわ!」と挨拶をしてくれます。
私も頭を下げ「ちわ~」と答えます。
でも、人数が多い!
球児は1回でいいけど、私は数十回挨拶をしないといけない。
もう終わりだろうと思えば、また数人の集団と続きます。
まあ、減るもんじゃないからいいのだけど。


SH3E0019_20100109164742.jpg

球児たちの背中。
めざせ、甲子園(出場経験あるみたいです)。


SH3E0020_20100109164742.jpg

やっと落ち着いて写真が撮れます。
斜度もけっこうあって、押し歩きでも疲れます。


SH3E0021_20100109164742.jpg

埋れたクルマが。


SH3E0022_20100109164742.jpg

どうやら抜けられそう。


SH3E0023_20100109164742.jpg

出口です。看板の向こうから来ました。
一応、行き止まりではありません。
距離としては500mくらい。
押し歩きや自転車を汚したくない人にはオススメできる道じゃありません。


SH3E0024_20100109164828.jpg

舗装道路を下ると、


SH3E0025_20100109164828.jpg

R162に合流。
ちゃんとr136の標識もあります。


SH3E0026_20100109164828.jpg

周山街道を走るのは初めてです。
前半はゆったりとした上り。
交通量はやや多め。


SH3E0027_20100109164828.jpg

高雄パークウェイ入口。
この辺りから下りになります。


SH3E0028_20100109164828.jpg

SH3E0029_20100109164828.jpg

高雄の観光街を走ります。
こういう場所は走っていて退屈しない。
気温は4℃と低いけど、それほど寒くは感じません。


SH3E0030_20100109164914.jpg

観光街を抜けて、夫婦橋。
夫婦とは難しいものです。
現在、反省中です。


SH3E0031_20100109164914.jpg

杉の産地だけあって、きれいに植林されています。


SH3E0033_20100109164914.jpg

杉の里トンネル。
400mと短めなのでトンネル内を走ります。
トンネルの上に見えているのはたぶんトンネルが出来る前の道のガードレール。
迂回できそうですが、迂回路が塞がれていました。


SH3E0034_20100109164914.jpg

中川トンネル。
ここは、右折して中川の集落へ入りトンネルをさけます。


SH3E0035_20100109164915.jpg

SH3E0036_20100109164958.jpg

SH3E0037_20100109164958.jpg

SH3E0038_20100109164958.jpg

SH3E0039_20100109164958.jpg

SH3E0040_20100109164958.jpg

「北山杉の里」中川の様子。
もう少し写真を撮っておけばよかった。
川端康成の『古都』の舞台でもあります(私は未読ですが)。
自転車でこういう集落をまわれるのはいいですね。


SH3E0041_20100109164958.jpg

SH3E0042_20100109165052.jpg

R162に合流して、すぐに右折をしてr31を走ります。


SH3E0043_20100109165052.jpg

やや道は狭まります。


SH3E0044_20100109165052.jpg

杉坂町。
ここも材木屋が多い。


SH3E0046_20100109165052.jpg

民家を抜けてから裏京見峠の上りのはじまり。
走ったことないけど、なんとなく勘でわかります。
ウインドブレーカーを脱ぎます。


SH3E0047_20100109165052.jpg

いつ降ったかわからないけど、まだ少し雪が残ってます。
路面はほぼウエット状態。
凍結はしていません。


SH3E0048_20100109165151.jpg

地蔵①


SH3E0050_20100109165151.jpg

地蔵②


SH3E0051_20100109165151.jpg

「氷室別れ」
たぶん、ここが峠のピーク。
斜度は思ってたよりも急ではなくゆったりとした上りでした。
でも、ウインドブレーカーを脱いでいても汗はかきます。
ここからは下り。



SH3E0054_20100109165238.jpg

下りの途中で茶屋が。
中からいい匂いがします。


SH3E0055_20100109165238.jpg

京見峠の謂れ。
京都の街を見渡せると思ったけど、
木があるのでそういう場所はほとんどありませんでした。
というか、下りを慎重に走ったので見逃したかも。


SH3E0056_20100109165238.jpg

SH3E0057_20100109165238.jpg

SH3E0058_20100109165238.jpg

下り。
いろんなタイプの道があり。
こちら側からの方が上り応えがありそう。


SH3E0059_20100109165238.jpg

街まで下りました。
途中あまり感じなかったのに、ここまで来て体の凍えに気づきます。
とにかく寒い。
昼食の場所へ急ぎます。


SH3E0066.jpg

SH3E0065.jpg

堀川紫明付近のスーパーの2階にあるこのお店。


SH3E0067.jpg

自転車はちゃんと繋げます。
京都は食べるところは多いけど、ロードバイクを駐輪できるお店が少ない。


SH3E0064_20100109165321.jpg

食べたのは本日のカレー大盛り(600円+100円)。
本日のカレーは、牛肉コロッケにカレーコロッケにウインナーにきのこ。
かなり盛りだくさん。
おミカンにサラダもついてます。
学生街の京都らしいサービスの良いお店だと思います。

お腹を満たして、桂川に戻って朝走ったCRで帰りました。
ちょっと物足りないと思ったけど、帰りのCRは向かい風で十分に体力を消耗しました。



BASSO VIPER

走行距離  100.92km
積算距離  1561.4km
走行時間  5時間4分47秒
平均時速  19.9km


にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
  1. 2010/01/09(土) 19:28:46|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<淀川ワンド工事確認ポタリング | ホーム | 猪名川お墓参り~知明湖サイクリング>>

コメント

京見峠に行こうと探していて見つけました。同じ枚方住まいのようですが、かなりお早いようです。また拝見させていただきます。
  1. 2013/07/28(日) 08:07:49 |
  2. URL |
  3. 面白出張旅日記 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>面白出張旅日記さん

返事おくれてすいません。
枚方からだと京見峠までは少し遠いですね。
ルート的にはやっぱりサイクリングロードを使うのが安全だと思います。
今は暑いですが気をつけて行ってきてください。

コメントありがとうございました。

  1. 2013/08/02(金) 15:33:35 |
  2. URL |
  3. kurubi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/110-5913bbc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。