くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天王~高船サイクリング

本日は体に残ったお酒を抜くための軽めのサイクリングです。

昨日というか今日になりますが忘年会でAM4時まで飲んでしまい、
淀屋橋から京阪電車の5時4分の始発に乗り、
電車の中で寝てしまい二駅乗り過ごし家に帰ったのが6時過ぎ。
そして12時半に起きだし二日酔いはそれほどではなく、
天気が良さそうなので一走りすることにしました。

目的地は、近場で程よい上りがあるところ。
一度、高船から天王(この時)を走ったことがあって、
感じの良いとこだったので天王から高船へ逆ルートを走ってみることにしました。

出発は14時半。
一週間ぶりのサイクリングなのに、年末でバタバタしていたせいか久しぶりな感じがします。

R307からr71に入り関西外大穂谷キャンパスを過ぎてしばらく走ると、


SH3E0004_20091227180259.jpg

このようなY字路にでます。
標識がないのでわかりにくいですが、右方面へ行きます。


SH3E0005_20091227180259.jpg

前半は工場地帯を走ります。
工場地帯を抜けると、


SH3E0006_20091227180259.jpg

棚田のあるのどかな風景に。


SH3E0007_20091227180259.jpg

交通量が少なく舗装も綺麗なので走りやすい。
基本はゆるやかな上りですが、適度に平坦や下りもありシフトチェンジの練習にもなります。


SH3E0009_20091227180414.jpg

SH3E0008_20091227180259.jpg

天王地区に到着。
面白そうなお店がありますが閉まってます。

ドリンク休憩だけして出発。

この辺りは大阪か奈良か京都なのか分からない地域です。
実際は京都府京田辺市。


SH3E0011_20091227180414.jpg

京都なのでやはり竹林が多いです。


SH3E0012_20091227180414.jpg

走っていると、いろんなところに田んぼを見かけます。


SH3E0013_20091227180414.jpg

高船地区に入ると、0.2km先に笠上神社の表示が。
短い距離なので寄ってみることにします。


SH3E0014_20091227180414.jpg

短い距離ですが挑戦しようとも思わせない超激坂です。
押し歩きで上ります。


SH3E0016_20091227180519.jpg

しばらく上って笠上神社に到着。
自転車を置いて参拝しに行きます。


SH3E0017_20091227180519.jpg

神社の由来など。
ここは京田辺市内で一番の高台だとのこと。


SH3E0018_20091227180519.jpg

SH3E0020_20091227180520.jpg

あまりにも高すぎて携帯電話カメラでは分かりづらい。


SH3E0019_20091227180520.jpg

社に到着。
ひっそりとしているので、ひっそりと参拝。

参拝をすませて、上ったときと別ルートで下って高船地区の中心地へ向かいます。
このルートは先程の激坂ではありませんでした。

SH3E0022_20091227180619.jpg

SH3E0024_20091227180619.jpg

高船地区の様子。
どこかで遊んでいる子どもたちの声が聞こえてきます。

ここから、打田方面へ走る予定でしたが地図を見ると笠上神社から、
生駒方面のr7へ抜ける道があることが分かります。
走った事ないので、そちらの方面へ。


SH3E0025_20091227180619.jpg

笠上神社から下った道を上って戻ります。
ここの竹がすごくゴツイです。


SH3E0026_20091227180619.jpg

笠上神社を過ぎてからの道。
なかなかいい感じです。


SH3E0027_20091227180620.jpg

r7との合流地点付近。
いい感じの家があったので撮影。
家の前にはおじいちゃんから孫までがなにやらお正月の準備をしているようでした。

r7に入ってから北へ走ります。


SH3E0028_20091227180719.jpg

交野カントリーからの激坂を下らずに、
この箇所で左へそれて榜示峠方面から下ります。


SH3E0029_20091227180720.jpg

こっちの方がのんびりした好きな道。


SH3E0030_20091227180720.jpg

くろんど園地への入り口。
ここまでゆるやかな上りで、ここから下りがはじまります。


SH3E0032_20091227180720.jpg

SH3E0034_20091227180752.jpg

道幅が狭く、なかなかの激坂。
舗装は荒れているのでスピードは出せません。
こんな道でもたまにクルマは通ります。
クルマが通るときは自転車を降りて回避します。


SH3E0035_20091227180752.jpg

下り終えた場所。
向こう側から下ってきました。

あとはのんびり街中を縫って帰りました。

今朝、フラフラで電車に乗っている時は「今日は自転車に乗れない」って考えてたけど、
冬晴れの天気の中を昨夜の都会の喧騒とは違うのんびり田舎道を走れて良かったです。
たぶん、今日が今年最後のサイクリング。
来年は元日の初サイクリングを予定しています(場所は天候に左右されそう)。


BASSO VIPER

走行距離  35.54km
積算距離  1272.8km
走行時間  2時間49秒
平均時速  17.6km


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2009/12/27(日) 21:39:48|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<舞洲サイクリング | ホーム | 善峰寺~金蔵寺サイクリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://precision08.blog53.fc2.com/tb.php/105-fee64ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。