くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

突発的チーム耐久レース

土曜日の夜、突発的に湖東で行われるチーム耐久レースお誘いがあって日曜に参加することになりました。
そのチームがassiさんとしおさんと私の3人チーム。
お二人ともクリテでも上位を狙う実力者なのでプレッシャーがががが…
「楽しみましょう」とは言ってくれますが「苦しみましょう」にも聞こえますw

ということで自走で応援だったはずが、クルマに自転車積んでレース会場へ。

そうそう、その前に清滝へアップしに行きました。
偶然道中で、Twitterでフォローさしてもらっているシンジさんと遭遇して初対面。
短い間ですが色々話せて気分的にもアップできました。
清滝TTはビミョーな感じで10分56秒。

高速代をケチってR307を走って12時に会場入り。
お世話になるassiさんの職場の方々にご挨拶。

そしてあっという間にレーススタート時間に。
レースは3時間耐久で、私たちのチームは30分で交代して一人2回走ることに。
スタートはassiさんから。
で、で、なんか先頭を走ってるじゃないですかw
漢牽きカッコヨス(*^_^*)
って2番めに走る私にはものすごいプレッシャーなんですけどw
そして30分後には先頭でピットまで帰って来ました。
チップを受け取り、私が走行開始。
ピットインのロスタイムがあるので先頭集団はかなり先に。
追っても一人じゃ全く追いつけません…
試走してないので一周目は慎重なつもりでしたがすぐに心拍180オーバー。
とにかく番手を落としたくないのでずっと全力。
カーブの立ち上がりのインターバルは苦手だけどとにかくガマン。
テクがない自分にイライラしながらもとにかくガマン。
やっぱりチーム戦だと自分の為に以外のチカラが働くのでこうなりますね。
走行時間が20分を過ぎたあたりで、やっと足が合う人に遭遇。
後ろに付いてOKのサインをいただいて少しラクをさしてもらえました。
私が牽いたのは少しだけでした…
そのままその方と同じタイミングでピットイン。
お礼を言うと「同じリドレーですから」って。
リドレーばんじゃい\(^o^)/

で、しおさんと交代。
ずばーっとすっ飛んでいきました。

30分走った私はヘロヘロ。
暑かったのに走行中は水分補給を忘れていて喉カラカラ。
とりあえずいろいろと補給をしまくります。
一口羊羹はリュックの中で温かくなっててビミョーなお味にw
でもマズくはなかったかな。
そして1時間休憩して2回目の走行へ。

コースはアタマに入ってるので2回目の方が気がラク。
補給のおかげか体力もだいぶ回復してました。
はじめから心拍上げまくりで走行。
早い周回で良いペースの人に付けたけど、3周目で千切られました…
やっぱりカーブの立ち上がりで差がついてしまいます。
これはかなり悔しかった。。。
後はほぼ一人でガマン走行。
苦手な下ハンを握ってる時間が多かったような。
最後は足が攣るギリギリまで引っ張ってアンカーのしおさんに交代。

そして3時間が終了~

で、順位は表彰台まで1つ足らずの4位でした。
私がソロでビミョーに表彰台に立てないジンクスをひきずってるような…orz
ジンクスというより私の努力不足ですね。
もう一つ壁を突き抜けません。
めっちゃ壁が分厚く感じマッスル。

でも、今回のレースはめっちゃ楽しめましたし壁を突き抜くヒントがあったかも。
この機会を頂いたみなさまに感謝いたします。
いろいろお世話になりましたm(__)m


つづきはもしかしたらあるかも。




スポンサーサイト
  1. 2013/06/16(日) 23:19:10|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。