くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

菰野HCC

今季の初戦です。

午前3時起床で45分にクルマで出発。
5時半に会場到着。
受付時刻ピッタリなのに駐車場はかなり埋まってます。
ローラー台を持ってきてないので受付まで走ってアップ。
あんまりアップになりまへん…

6時半から競技説明がはじまってそれからクラス順でスタート地点への移動を待ちます。
この待ち時間が長くて寒くて。
カラダが冷えてトイレに行ってる間に並び順が後ろへ…
7時20分にスタート地点へ出発。
できるだけ動いてカラダを温めます。
少し長めの移動だったからほんの少し温まりました。

スタートは15名ずつで私は3組目の前列でスタート。
クリートがはまらなかったので周りに追いぬかれて最後尾で発進。
つっこみ過ぎずに序盤は走ります。
ある程度フロントアウターで行って、くねくねカーブが始まるとこでインナーに。
脚が合う人がいないので単独走。
前を走る人に追いつき抜くことを目標に走ります。
勾配の緩急が少ないのでペースは作りやすい。
でも、単独走だとがんばりきれない感じにも。
13分ほどで後ろから2台やってきて追いぬかれます。
ツキイチで追うもオーバーペースなのですぐ諦めました…
もう、あとはこんな感じの繰り返し。
たくさんの前走者を追い抜き、たまに速い人に追い抜かれる。
去年の伊吹山HCを思い出させます。
そんなこんなですぐに終盤へ。
斜度がキツくなるつづら折れのカーブを曲がるとそこにはゴールが。
残りの距離もっとあると思ってました…
一瞬もがくも脚が攣りそうに…
変な感じのペダリングでゴール。
あまりにも急だったのでラップボタン押し忘れ。

ヘコヘコ押し歩きでチップを返して、
いそいでゴール地点へ戻ります。
するとすぐにDクラスの猛者達がヤッテキター。
まずはAZEさんが、そしてyasuさん、続いて梵天○さんがゴール。
梵天○さんの出しきった感がすごかったです。

Picture033113_083708.jpg

ゴール後は皆さんでワイワイできて楽しかったです。

寒い中の下山の後は、

Picture033113_091204.jpg

うどんを頂きました。

そしてリザルトが貼りだされ表彰式へ。
この大会、初開催のわりには進行がスムーズで好感持てますね。

Picture033113_100123.jpg

皆さんおめでとうごじゃいます~
いつかは混じりたい~

あっ私の順位は19位/121人中でした。
タイムは32分54秒。
ヒルクライム計算すると274w,4.1倍。
タイムは予想より少し早かった、けどまたもや順位で上位10%に入れず。

表彰式が終わると雨がパラパラしだします。
皆さんにご挨拶するまもなくクルマへ移動してアフターへ。

Picture033113_113626.jpg

梵天○さんがチェックしていたまぐろレストランにお先に到着。
12時前なのにお客さんいっぱい。
たくさんあるメニューから迷いに迷って、

Picture033113_114941.jpg

五色いくら丼(1000円)にしました
とにかくネタがたっぷり入って食べても減らない。
ご飯は酢飯と白米を選べてさっぱりした酢飯にして正解。
最後は酢飯がなくなりネタが余るじょうたいになりましたが。
酢飯は梵天○さんが来た時には無くなってたみたいです。

帰路はまだ時間も早いので高速代をケチって下道で。
R1~名阪国道~R168で15時に帰宅。

帰宅して、少しモヤモヤするので清滝峠へ。
TTスタートしても脚にダルさは無しって、レースで何してたんだか…

Picture033113_160920.jpg

全てアウターで走ってタイムは10分35秒と今年ベストタイム。
何故かレースより出し切った感ありw
レースまでの調整は上手くいってたと思います。
ただ、自分より速い人がたくさんいるだけ。
もっと練習しないと。


本日の走行距離
菰野HCC 22.4km(内レース7.9km)
清滝練 22.2km


スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 19:13:40|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。