くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悶絶山たま練 本編

本日は、jinjinさん主催の「悶絶山たま練」に参加。
悶絶練は2回目です。

5時起床で6時に自転車をクルマに積んで出発。
7時前には集合場所のけいはんなプラザに到着。
近いけど、体力温存の為に自走しませんw
なぜなら参加メンバーがすごい。

Nしさん、ハッピィさん、タッキーさん、assiさん、OK本さん、シロしばさん、河合さん、梵天◯さん、jinjinさん、yasuさん、そして私の11名。

もう説明いりませんね。
私以外は超人です。
なのでブログ記事はミート君(キン骨マンは嫌だ)目線で書いていきます。

まずは大正池へ向けてパレード走行。
すぐ近くで平坦やろ思ったら軽くアップダウンがある自衛隊周回コース経由。
jinjinさん、なかなか粋なコースを組みます。

そして第1悶絶ステージの大正池TTコースです。
梵天◯さん、OK本さん、河合さんが飛び出していきます。
その他は集団で走行。
おしゃべりしながらユルユルと行きたいとこですが…
途中からNしさんが先頭固定になるとじわじわペースが上がります。
結局、中盤過ぎで集団から千切れてしまいましたorz
タッキーさんと集団に戻ったOK本さんの3名で走行。
森林区間でタッキーさんがペースアップ。
さすがチームサカタニのアタック、全く反応できませんorz
OK本さんにも先行されビリでゴール。
と、思ったらゆっくり走ってたハッピィさんが後から上ってきました(タバタ効いてますかw)。

RIMG0699.jpg

ふっ~疲れたぜ。

山岳賞はassiさん。
このメンバーで山岳賞をとるのはスゴイ。
山岳通勤の賜物ですね。

裏大正池は平和に下ります。

RIMG0700.jpg

皆さん、山が似合います。

RIMG0701.jpg

下りきってローソンで休憩。
ココでろで丸さんと合流。
何かすごいホイール履いてはります。

休憩後は第2悶絶ステージの和束~湯舟森林公園。
スタート直後で、信号にひっかかり集団は分裂。
先頭は3名、そしてハッピィさんと私の2名、後続はバラバラの状態。
後続を待って先頭に追いついたほうがラクだけど、なかなか後続は現れず。
先頭は見通しが良くなるとチラチラ見える程度。
結局、ハッピィさんと回して二人で先頭を追います。
強い人と回すと心強い。
難なく先頭の3名に追いつきます。
これでラクになると思いきやハッピィさんが先頭へ出ると集団がペースアップ。
Nしさん、シロしばさん、OK本さんとが上手くローテーションしていきます。
シロしばさん、スプリンターだと自己紹介したのに上りも強い。
私は後ろで千切れないようにしてるだけ。
ド平坦になるとこで、思い切って先頭へ。
少しだけ牽いて思い出作りが出来たので、集団から千切れました。
jinjinさんyasuさん列車がくるも、ダメージが大きくついていけず。
梵天◯さんが一人で来たのでココで引っ張ってもらいます。
そのまま森林公園に入って、県境手前で千切れて一人でゴール。
でも、色々あった後続に追いつかれずにすみました。

信楽へは平和な状態。
目的地の山たまへは国道を避けてマニアックな山道を走行。
ちょっとアップダウンがありますけどね。
ちょっとの上りでも敏感になります。

RIMG0704.jpg

本日のメイン山たまへは開店40分前の10時20分に到着。
早く着きすぎたと思いきや、もう開店を待ってる人がいてます。
そして私達の到着後も次々とバイカーたちがやってきます。
開店同時に入れたので早く着いて良かったということです。

食べるのは親子丼かオムライスが到着後も迷ってましたが、

RIMG0705.jpg

オムライス大盛り(850円)にしました。
ボリューミーでとても美味しかったです。
jinjinさんが頼んだ唐揚げもいただきました。
オムライスを食べてデザートにTKGをいってるお方もw
よく食べる人は速い!

そして食後の練習のデザートは第3悶絶ステージの御斉峠です。
デザートTKGなみの濃い練習デザート。
ここも当然、後ろでひらひら。
ろで丸さんが見える範囲で踏ん張ります。
初めて上る峠なんですが、かなりしんどい。
お腹が苦しくてオムライス大盛りにしたことを後悔します。
結局ビリの26分49秒でゴール。
登録サイトにタイムを入れるとそれほど悪いタイムじゃないのね。

さて、これで悶絶は終わりだと思ってましたが…
御斉峠からの下り、はじめは普通に下ってましたが緩斜面でろで丸さんが仕掛けた?
ここから第4悶絶ステージ開始です。
集団がドンドンスピードアップ。
反応が遅れたので差がひらきます。
平坦になってからは向かい風でしんどい。
その中を、河合さんがassiさんがドーンと行きます。
これにも反応できず…
結局、皆さん走りに集中しすぎて予定の曲がるルートを無視してかなりオーバーランしました。

オーバーした道をゆっくり戻ってる途中で、下りで冷やしたのか少しお腹が痛くなります。
湯舟の県境まで少し遅れる。
この状態から第5悶絶ステージ開始。
長い下りを一人で走りたくないので、集団を全力で追いかけます。
すると梵天◯さんが待っててくれました。
二人で集団を追いかけます。
また心強いお相手。
前を行く3名の集団がクルマで詰まったところで合流成功。
一人じゃ追いつくの無理でした。
集団に合流してからは、後ろに付くだけで精一杯。
ok本さんと梵天◯さんが牽いてくれます。
途中で先頭バトル集団から遅れて写真撮影していたというyasuさんを吸収。
6名で走行し、最後の緩い上りでyasuさんが先頭へ。
あっヤバいと思ったけど、ペースは上がらずなんとか付いて行くことできました。

再び和束ローソンに着いてトイレに駆け込み今更軽量化w。
心拍計が冷えの原因なので取り外しました。

先頭バトル集団はヘロヘロ状態。

ココでこの後お仕事のNしさんが、さよなライオーン!
裏大正池を上って帰られるとか…
私と同じくお腹壊してたんですね。

和束ローソンからは加茂方面へ向けて平和に走行。
途中でろで丸さんが仕掛けるも、( ´_ゝ`)フーンって皆さん大人な対応。
というか、もう皆さん抜け殻です。
加茂からはassiさんを先頭に、微妙な上りを走行。
これが結構キツい。
先頭近くにいたので千切れるわけにはいきません。
信号がないので休憩できないのも辛い。
誰かパンクしたら良いのにと思ったり。

そうこうしてたら、

RIMG0706.jpg

目的のパン屋に到着。
やっと休憩できるという感じ。

さっき食べたオムライスはもう消化されてるので大好きなシュクレプールを食べときます。

RIMG0707.jpg

手がブルブルして上手く写真が撮れませんorz
もう頭の中の酸素が足りずボケーッなったまま。

お店の前で皆さんとパンを食べます。
すぐお腹減りますよね~。

ここでタッキーさんとろで丸さんと、さよなライオーン!

さてパンに満足して再出発。

RIMG0709.jpg

またもパン屋に到着!
ここが一番移動距離が短くラクでした。

疲れていてパンの写真はありません。

RIMG0710.jpg

電車は撮っときました。

イートインがあって店内でパンをいただきました。
店員さんのサービスがすごくよかったです。
一人だと寂しいけど複数なら休憩に使えます。
パンは間違いなく美味しいですし。

さあ、後はゴールまで少し。
またもやassiさんの案内でマニアックな道を走行。
覚えておきたい道だけど、疲れてたから忘れてるかも。

16時過ぎにけいはんなプラザに到着。

RIMG0711.jpg

皆さんお疲れ~。
めっちゃしんどかったのにめっちゃ楽しかったです。


本日の走行距離  117km




スポンサーサイト
  1. 2012/11/24(土) 23:58:52|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。