くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

清滝~阪奈~くろんど池周回練

本日は、三連休の最後にやっと実走練習できました。

伊吹山まで二ヶ月を切ったので少し焦ってます。
それなのに午前中ダラダラしたので出発は12時過ぎ。

まずは清滝峠。

SH3E0405.jpg

いつものところでアタック準備。
一昨日買ったリュックを背負ってみました。
中身は、予備のぶ厚めのウインドブレーカー、飴ちゃん、使わないけどタオル、ライト、財布。
サイドポケットに携帯電話。
そこそこの重さになるけど、背負ってみた感覚は存在が薄く軽い。
さすが自転車専用品だ。

一息いれてからTT開始。
昨日、膝に違和感があったので軽めのギアでゆっくり上るつもりだったけど、
一旦上りだすと制御が出来ない。
軽いギアを使い速い回転で上っていきます。
ローラー練のおかげか、思いのほか良い感じで回る。

2つとも信号が青だったので勢いがつきます。
ラブホ前では5分50秒と自分にとっては好タイム。

しかしカーブ区間に入ってからガクッとペースダウン。
気温が急に下がったのも影響しているのか。
上と下ではかなり温度が違います。

重いギアを使いたいけど、踏み切れずゼイゼイ言いながら、


SH3E0406.jpg

11分51秒でゴール。
なんかこの辺りのタイムで安定してしまっている。
早く11分台を切りたいのに。


SH3E0407.jpg

ピークの残雪はこんなもん。

今日は奈良方面に下らず折り返します。


SH3E0408.jpg

カーブ区間の残雪具合。
路面は凍結もなくしっかり走れます。

スタート地点まで下ったら、旧R170で南下します。


SH3E0409.jpg

旧R170と阪奈道路の寺川交差点。
ここから阪奈道路を上って奈良側へ行ってみることに。




こんな感じのコース。
六甲ヒルクライムのコースと少し似てるかも。

近場の峠コースは短いのが多いので、
少し長めのコースを探してたらココを見つけました。
交通量が多いのが一番のネックです。

今日は下見で写真を撮りながらゆっくり上ります。


SH3E0410.jpg

序盤は緩やか。
路肩は広いとは言えないけど、後続のクルマからのストレスは感じません。

ラブホ街からジワジワ上っていき、


SH3E0411.jpg

この分岐で左折して阪奈道路本線を一旦離れます。
交通量が多い本線を少しでも端折りたいので。


SH3E0412.jpg

道は狭くなるけど、交通量はかなり減ります。


SH3E0413.jpg

はや山荘前。
分岐からは勾配はずっとキツめ。


SH3E0414.jpg

眺望が開けているとこ多し。
夜に来ると夜景がキレイだと思います。

SH3E0415.jpg

クネクネしていて単調じゃないから好きな感じかも。


SH3E0416.jpg

本線に合流。
ちゃんと止まりましょう。

本線に合流してすぐは路肩が狭く急に交通量が増えるのでストレスを感じます。


SH3E0417.jpg

少し路肩が広まったとこ。
この辺りから、しばらくダラダラした坂をクルマにどんどん抜かれながら上ります。


SH3E0418.jpg

一応ゴール地点のスカイライン入口付近。
上りのピークはココの少し手前で、下りになるからアブナイかも。
気温の表示が点滅で消えてますが4℃でした。
予想通り交通量は多いけど、練習に使えなくはない。
六甲をエントリーしたら、また上りに行こうかな。

奈良側へは阪奈道路を走らず、r701の田原台経由で。
今回は間違えずに出店の交差点まで走りコメダの前を通ってr7右折して北上。

お次はくろんど池の周回練。




こんな感じのコース。

まずは反時計回りで2周。
上りの時に向かい風になるからしんどい。
1周12分30秒くらいで回りました。
下りは少し抑えめで。

反時計回りを終えてから、今度は時計回りで1周。
こっちの方がキツめの勾配があるのでさらにしんどい。
1周13分かかりました。
時計回りをしていたら、反時計回りを周回している人が結構いるのがわかります。
みんなこのクソ寒いのに頑張っている。

時計回り1周を終えてから、反時計回りで半周。


SH3E0420.jpg

途中でチェリオ補給。
くろんど池にトイレもあるし良い周回コースかも。

SH3E0419.jpg


茶筅用の竹の天日干しみ見られます。

もう少し周回するつもりだったけど、休憩したら体が冷えたので退散。

傍示峠が路面の心配があるので、穂谷トンネル方面で氷室へ。
R307に合流して第二京阪沿い。
枚方に入ると少しあたたかい。

途中でもう一つ周回コースを試し走り。


SH3E0422.jpg



このコース。
時計回りと反時計回りを一周ずつ。
上りは結構しんどい。
自転車は走ってませんでしたが単車が3台ほどグルグルしてました。
とくに危ない運転ではなかったです。


SH3E0421.jpg

ヒルズだけあってそこそこの眺め。

帰宅は16時。
もう寒いのはイヤ。
早くシューズカバーを使わなくて良い気温になって欲しいです。


本日の走行距離  71.75km



スポンサーサイト
  1. 2011/02/13(日) 21:45:10|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。