くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

清滝峠~平城京跡~高船・天王地区サイクリング

本日は、奈良方面へブラブラと走ってきました。

今朝、目を覚ますと既に雨はやんでいる。
昨日に予定していた吉野方面へは時間的にむずかしいので、
とりあえず奈良方面へノープランで走ることに。

出発は午前10時半過ぎ。


SH3E0001_20100627173620.jpg

第二京阪沿いを走って、


SH3E0002_20100627173621.jpg

清滝峠へのTTのスタートラインに到着。
前回、タイム計測不能だったのでもう一度トライしてみることに。

出発して一つめの信号にひっかかります。
信号待ちしていたら後ろから来たローディーが信号無視をしてそのまま上っていく。
安全確認はしていたけど、やっぱり人前での信号無視はいかんやろと思う。
そのローディーの背中を追ったけど、実力違いでどんどん引き離される。
そして二つめの信号もひっかかる。
前を行くローディーはもちろん信号無視。
少しモチベーションが下がったけど、


SH3E0003_20100627173621.jpg

ひと踏ん張りしてゴールに到着。
誰かグローブを忘れてますよ!
グローブを脱ぐなんてどれだけ暑かったのか。
それとも、有名人に会って握手でも求めたのか。


SH3E0004_20100627173621.jpg

タイムはぎりぎり15分をきりました。
(今回からタイムを測るのにニューアイテムを装着)
信号にひっかかったのにかなりタイムが縮まった。
けど、しんどかった~。
蒸し暑さでかなり体力消耗がはげしい。
息が整うまでだいぶ時間がかかる。
清滝×2とかやってみたかったけどムリムリ。


SH3E0005_20100627173621.jpg

SH3E0006_20100627173621.jpg

R163を走らず、緑の文化園方面を走ります。
阪奈道路への抜け道なのでクルマが多い。


SH3E0008_20100627173709.jpg

突き当たりまで来ました。
奥まで行くと阪奈道路になるので、手前の田原方面へ左折です。


SH3E0009_20100627173709.jpg

ビューンと下ります。
右側は阪奈道路。


SH3E0012_20100627173710.jpg

R163に合流。
あまり意味のない遠回り。
このまま、R163を木津方面へ走って、
乾谷西で右折をしてr52で南下し、


SH3E0014_20100627173710.jpg

平城京跡に到着。
ここの交流広場のフードコートで昼食にしようと思ってました。
しかし交流広場に自転車を押して入ろうとすると、
係の人に「自転車は駐輪場に置いていって下さい」と注意されます。
写真は撮ってませんが駐輪場はかなり適当な感じで、
そんな所に置きたくなかったのでフードコートは諦めることに。


SH3E0015_20100627173756.jpg

平城京跡内は、ほとんど自転車は押し歩きです。
普通に道を押し歩いていても「そこは通らないで下さい」と注意されることも。
なんだか自転車が目の敵にされているような。
そそくさと平城京跡を後にします。

ランチ難民になるかなと思いながらぶらぶら走っていると、


SH3E0017_20100627173756.jpg

この看板が目に入りました。
うどんが食べたかったのでここでランチをすることに。


SH3E0016_20100627173756.jpg

ぶっかけうどん大(冷)に、かきあげ、おにぎりで610円。
思ってた以上にうどんが多く食べ応えがあってお腹いっぱい。
フードコートで食べなくてよかった。

お店をでると雨がパラパラと降ってきました。
奈良公園から加茂の方へ行こうと思ってましたが、
どうやらそっち方面の空があやしい。
大阪方面へ帰ることに。
適当に西へ向かいます。


SH3E0018_20100627173756.jpg

あやめ池だと思って撮ったけど、蛙股池という変わった名前の池でした。
この辺りは奈良なのに坂が多い。
それに慣れない土地なので道に迷います。


SH3E0019_20100627173757.jpg

うろちょろして富雄川沿いに出ました。
ここからr7で北へ。

天気も持ち直してきて、体力にも余力があるのでこのまま帰らず寄り道。
r7からr65を走って、


SH3E0020_20100627173757.jpg

高船~天王地区に抜ける道を走ります。
いい具合に起伏があり、交通量少なめなので好きな道。


SH3E0021_20100627173846.jpg

今日はクルマが多い道ばっかり走っていたので、
こういう道を走るとほっとする。


SH3E0022_20100627173846.jpg

高船地区。


SH3E0023_20100627173846.jpg

路面はまだウエットだけど気にしない。
カブトムシを飼ってるカゴを開けた時のニオイがプーンとします。

SH3E0024_20100627173846.jpg

気持ちいい下り。


SH3E0025_20100627173846.jpg

天王地区に到着。
ここから、まだ行ったことのない朱智神社に行ってみることにします。


SH3E0026_20100627173846.jpg

神社へは上りです。


SH3E0027_20100627173929.jpg

アスファルトからコンクリートの道になったぞ。


SH3E0029_20100627173930.jpg

こうなると激坂になる。

横っちょの民家の庭で子供が自転車に乗って遊んでいました。
私がまだ足を付かずに踏ん張っている時に、
「カッコ良い自転車やな、あれ本物やで」と他の子供に話してる。
俄然頑張ってみたけど、あえなく足を付きます。
自転車に乗ってる子が道に出てきたので、
「神社はまだ先かな?」と訪ねました。
「もう少し行って右に曲がるねん」と教えてくれました。
もう乗る気力もないので押し歩きで坂を上っていると、


SH3E0030_20100627173930.jpg

子供が自転車に乗ったまま私を追い越し、
「ここを右やで」と言って先に行ってしまいました。
なんだよあの脚力は。
こういう所で育つと、ああいう風になるのかな。


SH3E0031_20100627173930.jpg

右へ曲がるとさらに斜度がきつくなる。
押し歩きでもいっぱいいっぱい。
汗がどんどん吹き出ます。


SH3E0032_20100627173930.jpg

ハァハァいいながら朱智神社に到着。
自転車を寝かせたまま参拝に行きます。


SH3E0033_20100627174022.jpg

苔だらけの階段を慎重に上がります。


SH3E0034_20100627174022.jpg

厳かな雰囲気。


SH3E0035_20100627174023.jpg

本殿に到着。
ひっそりとお祈りします。


SH3E0037_20100627174023.jpg

本殿の横に道があったのでプチ山歩き気分で自転車のある場所に戻りました。
途中、ずっと虫たちにマークされ続けです。


SH3E0038_20100627174023.jpg

上っている途中は気づかなかった風景。

下りも怖いので押し歩きしていると、
近所のおっちゃんが「それブレーキついてないのか」と声をかけてきました。
「ブレーキついてるけど、度胸がないので押しているんです」と返事します。
いつもの質問で「ここに自転車はよく来ます?」と聞くと、
「土日はよく来てる。さっきもそこにいたで」と。
それは私じゃないのかと思いましたが、、、。
「君みたいに、カリカリ音をさせて歩いてるわ」とも言ってました。
よかった、押し歩きしてるのは私だけじゃない。

この朱智神社へは激坂マニアにはオススメです。
900mほどですけど、後半はほぼ20%近い勾配が続きます。

天王地区からr71に出てR309に合流して、
帰宅したのは16時過ぎ。

アジサイを探していたけど写真が撮れなかったので、


SH3E0040_20100627174033.jpg

わが家の小さなアジサイでも。

曇り空だと思って日焼け止めを塗らないででかけたら、
バッチリ腕が赤くなってしまいました。


BASSO VIPER

走行距離  71.89km
積算距離  4529.5km
走行時間  3時間52分25秒
平均時速  18.5km


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
  1. 2010/06/27(日) 22:19:43|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。