くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KTKGC

本日は、亀岡たまごかけごはんサイクリング、略してKTKGCに行ってきました。
あまり言葉を略すのは好きではないけど、ここまで略すとどうでもいい感が出て許せました。
たまごかけごはんは、特に好きではありません。
どちらかというと、醤油を多めにいれた玉子焼きが好きです。

亀岡あたりの山の中で食事をするところをネットで探していたら
たまごかけごはんを専門にしているお店を見つけ、
このお店を目的地にしたコースどりをしました。

出発は午前7時。
午後から天気が悪くなる予報なので早めの出発時刻。


SH3E0029_20100328152029.jpg

淀川左岸から枚方大橋を渡って、淀川右岸で大阪方面へ。
鷺打橋から、芥川沿い~女瀬川~西国街道を走って、


SH3E0030_20100328152029.jpg

福井郵便局前からr110で山へ入ります。


SH3E0031_20100328152029.jpg

東福井3からはr114を走ります。
この道は初めて通ります。


SH3E0033_20100328152029.jpg

r110より少し勾配がきついかな。
暑くなってきたのでウインドブレーカーを脱ぎます。

r114からr1に合流して、


SH3E0035_20100328152029.jpg

見山地区にはいって、棚田を回り込みながら坂を上ります。
先週、妻と母とでドライブした道。
「棚田がきれいやろ」と話しかけても無視をされ、
二人とも風景は見ないで、関係ないお喋りばっかりしていました。
やっぱり、ここはひとりで自転車でくる場所だ。

忍頂寺を越えてr43を走って、


SH3E0036_20100328152029.jpg

清阪の集落を通り過ぎると、


SH3E0037_20100328152132.jpg

道幅が狭い山道になります。
狭い道をすぎると、亀岡に入ります。


SH3E0038_20100328152132.jpg

r46に突き当たり、左折します。


SH3E0039_20100328152132.jpg

亀岡に入るとぐっと気温が下がった感じがします。
ウインドブレーカーを再装着。
もうすぐ4月だというのに、この寒さは何なんだ。


SH3E0040_20100328152132.jpg

東掛で左折して、


SH3E0041_20100328152132.jpg

r407を走ります。


SH3E0043_20100328152132.jpg

亀岡に入ってきたなと感じさせる道。
しばらく、平坦な道です。


SH3E0044_20100328152224.jpg

村落を抜けると、下りはじめます。


SH3E0045_20100328152225.jpg

下り終えるとまた平坦な道。


SH3E0047_20100328152225.jpg

しばらく走ると穴太寺に突き当たります。
ここは左折。


SH3E0048_20100328152225.jpg

この辺りは、「丹波散策の道」になっていて、歴史文化を楽しめる道です。
総延長が約250kmもあるみたいだから、
サイクリングコースとしても使えそう。
詳しくはコチラ→京都府のリンク


SH3E0049_20100328152226.jpg

r407からR372で左折。


SH3E0051_20100328152226.jpg

なかなか走りやすい道。


SH3E0052_20100328152314.jpg

このような灯篭がならんでいて「灯篭街道」という名も持ってます。
篠山の方に行けば「デカンショ街道」になりますね。
今回は篠山までは行きませんが。


SH3E0053_20100328152314.jpg

国道をはずれて、湯の花温泉街の方へ行ってみます。



SH3E0054_20100328152314.jpg

SH3E0055_20100328152314.jpg

旧道になるから、交通量が減ると思いきや、クルマがバンバン通る。
大型トラックまで走っていました。
抜け道として通るクルマが多いのかな。


SH3E0056_20100328152314.jpg

大きな旅館は繁盛してそうだったけど、
小さな宿は休業になっています(誰かが写り込んでる)。


SH3E0057_20100328152315.jpg

湯の花温泉の由緒。
この場所が道路沿いで危険。


SH3E0058_20100328152426.jpg

戦艦のような外観の旅館。


SH3E0059_20100328152426.jpg

温泉街をぬけてR372に合流。
しし鍋の看板のイノシシがシュールすぎる。


SH3E0060_20100328152426.jpg

R372を少し走って、左へそれるr731へ。


SH3E0061_20100328152426.jpg

のんびりとした道。


SH3E0062_20100328152426.jpg

R477に合流して南下します。


SH3E0064_20100328152426.jpg

ひいらぎ峠へのゆるやかな上り坂。


SH3E0066_20100328152512.jpg

ひいらぎ峠。
ここから能勢町になります。


SH3E0068_20100328152512.jpg

ひいらぎ峠の由緒。


SH3E0069_20100328152512.jpg

ちゃんととヒイラギの木がありました。


SH3E0072_20100328152512.jpg

ひいらぎ峠からの下り。
いいですね。


SH3E0073_20100328152600.jpg

倉坦橋で左折して、r732を走り堀越峠へ。


SH3E0074_20100328152600.jpg

今日、一番しんどかった上り。
前方を走るミキサー車がイッパイイッパイになってました。

SH3E0076_20100328152600.jpg

息を切らせて堀越峠のピークに到着。


SH3E0077_20100328152600.jpg

堀越峠から下って、能勢町から亀岡市に再び入ります。


SH3E0078_20100328152600.jpg

R423に合流、右折をして大阪方面へ。

しばらく走って、


SH3E0080_20100328152734.jpg

たまごかけごはんのお店に到着。


SH3E0081_20100328152734.jpg

まだ11時なので店内は私だけ。


SH3E0082_20100328152734.jpg

食べたのはたまごかけごはん定食の大盛り(450円)に、
トッピングにそぼろ(50円)と、


SH3E0084_20100328152734.jpg

からあげ(150円)。


SH3E0083_20100328152734.jpg

小皿にたまごを割って入れ、ここにごはんを投入し、ミニたまごかけごはんを作り食べました。
たまごかけごはん用の醤油が4種類あり分けて食べるため。
たまごは食べ放題です。
結局は3回に分けて食べ、たまごを3個使いました。

お味は、美味しいけど、醤油のアシストが大きいかも。
普通のたまごで、この醤油をかけて食べてもそこそこ美味しそう。
普通の醤油で、このたまごを使えば本当の美味しさがわかるのか。
味音痴で、しかもお腹減っていると何でも美味しく感じてしまうから、
味に対する評価がヘタクソです。

見た目からの評価では、唐揚げについてくる野菜がしょぼい。
お味噌汁にもっと具を。
まあ、値段が安いから仕方ないかもしれないけど、
美味しそうな野菜がある農産物売り場が併設しているので、
もったいないなと思ってしまう。

辛口な評価だけど、店員さんの接客もよかったし、
自転車を繋げるとこもあったのでまた寄ってみると思います(ちなみに営業日は土日祝のみ)。

さて、お腹も満たし、目的も果たしたので帰路に立ちます。

R423をそのまま南下し、


SH3E0086_20100328152814.jpg

r4で箕面の山越えをします。


SH3E0087_20100328152814.jpg

桜の見頃にはまだ早い。


SH3E0088_20100328152814.jpg

でも、もうこういう時期に近づいたのだなと思わせます。

箕面トンネルをぬけて、もう一頑張りして、


SH3E0089_20100328152815.jpg

勝尾寺に到着。

勝尾寺から、一気に下って西国街道を走って、
朝に走った女瀬川から芥川、淀川を走って帰りました。

帰宅は13時半。
全く、天気が悪くなりそうな気配はなし。
時間に余裕があったからもう少し走りたかった。
まあでも、亀岡のまだ走っていない道を走れた意味では満足。
あらためて地図を見直したけど篠山までは遠い、、、。


BASSO VIPER

走行距離  103.71km
積算距離  2913.5km
走行時間  5時間32秒
平均時速  20.7km



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



  1. 2010/03/28(日) 18:46:43|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。