くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

布目ダムサイクリング

本日は、新年から兵庫県、京都府とサイクリングで有名な場所を走ってきたので、
奈良県の有名なサイクリングコースを走ってきました。
布目ダムへは初チャレンジです。

今回は、道を間違えてばっかりなので少々疲れました。
記事はいらない事を書かずにたんたんと進めます。

朝8時45分に家を出ました。
遠出では少し遅めの出発時刻。

写真を撮らずに急いで走ります。

R168~R163~r52~r104と走り、


SH3E0001_20100111181804.jpg

平城京跡まで来ました。
平城遷都1300年祭の目玉「大極殿正殿」の復元です。
遠目からでも、かなり迫力はあります。
この前テレビで特集を見たけど、びっくりしました。
建築費用が。
たぶん180億円だったと思います。
年収1400万円の人だと1300年くらいかかる金額。
4月から一般公開されるみたいなので、また来たいと思います。
(初っ端からいらないことを書いてるぞ)

SH3E0002_20100111181804.jpg

みやと通を走ります。
なんとなく舗装がきれいになったような。

そしてR369~R169と走り、


SH3E0003-1.jpg

福智院北から布目ダムへの道r80が始まります。

奈良教育大学の前を通りキリン堂を左折し、


SH3E0004_20100111181805.jpg

急に道が狭まります。
ずっとこんな道かなと思ったら、


SH3E0005-1.jpg

片側1車線の普通の道路に。
交通量は、数台連続で通ったかと思えば、数分間1台も通らずとまばらな感じ。


SH3E0006-1.jpg

高円山ドライブウェイの出入口。
この辺りから道幅が広まり、なだらかでも急とでも言えない坂が続きます。
微妙にしんどい上りです。
クルマの登坂車線もあり。


SH3E0007_20100111181859.jpg

登坂車線終わり。
ちょいバテです。


SH3E0008_20100111181859.jpg

岩井川ダムが見える場所で休憩。

ここからもう上らないだろうと思ったけど、ほとんど上りでした。


SH3E0011_20100111181859.jpg

r183との分岐。
再びr80と合流する道なのでr183を走ってみます。
ここから少し下ります。


SH3E0012_20100111181859.jpg

SH3E0013_20100111181947.jpg

いい感じの道です。


SH3E0015_20100111181948.jpg

SH3E0016_20100111181948.jpg

手書きの標識を確認してr80に合流します。
太っとい矢印の右折です。

SH3E0017_20100111181948.jpg

合流地点。
左折しますが、なんだかまた上りみたいです。


SH3E0018_20100111181948.jpg

ヒイヒイ言って上ります。
向こうのガードレールを見てゾッとします(上のガードレールは茶畑用の道でした)。


SH3E0020_20100111182032.jpg

良い眺めだと思ったけど、写真ではそれほどでもない。


SH3E0021_20100111182032.jpg

そして水間トンネル。
自転車ちっこい。
ずっと上りで疲れていたので水間峠はパスしてトンネルを通過します。
そもそも、峠の入口を見逃していた。


SH3E0022_20100111182032.jpg

トンネルの歩道部分を慎重に走ります。
真ん中あたりは、かなり暗いので路面に異物などあると見つけにくい。


SH3E0023_20100111182032.jpg

トンネルを抜けると快適な下りです。
でも、寒い。


SH3E0025_20100111182121.jpg

水間町を過ぎてダムが近づいてきました。


SH3E0026_20100111182121.jpg

SH3E0028_20100111182121.jpg

この辺りには味のある商店があります。
この時点では再び、この商店を見るとは思いませんでした。


SH3E0029_20100111182121.jpg

SH3E0030_20100111182121.jpg

ダムの東側ルートの道に入ります。
かなり努力してここまで来た感じなので、テンションがあがります。
少しウエットですが快適な道。


SH3E0032_20100111182230.jpg

Y字路があり湖沿いに左折して、橋があるぞと思って渡ります。


SH3E0031_20100111182230.jpg

橋は釣り人でいっぱい。
皆、手作りの釣り竿置きなどを使用しています。
橋を渡った後、しばらくして湖の西側へ来たと気づき、
橋を渡って戻ります。
この道間違いは序の口です。


SH3E0036_20100111182230.jpg

またY字路がありがあり、今度はだまされないぞと右の道を選びます。


SH3E0033_20100111182230.jpg

SH3E0034_20100111182230.jpg

なんだか険しい道で間違えてるかなとは思いましたが、
かなり急な上りでもし合っていたらまたこの坂を上るのが嫌で、
このまま進むことにしました。
もし間違えても、どこかに通じてるからいいやとお気楽な気分です。


SH3E0035_20100111182230.jpg

そして出た道がここ。
なんだか意味不明。
とりあえず走ってみましたが、走れども走れども湖は見えず。
キツネにでもつままれた思いです。
携帯電話で位置を確認すると、r80を走ってました。
それも三重方面へ。

で、r80をえっちらおっちらと戻って、最初の商店のある場所へ戻りました。
かなりアップダウンがあったのでかなり体力消耗。
そしてテンションダウン。


SH3E0037_20100111182318.jpg

SH3E0038_20100111182318.jpg

気を取り直し、湖の東側を走ります。
快適なようで、まだ道間違いの思いを引きずってます。


SH3E0039-1.jpg

SH3E0040_20100111182319.jpg

ダムの側の公園に到着。
やや気分を取りなおします。


SH3E0041_20100111182319.jpg

ダムの上を自転車で走ることが出来ます。


SH3E0042_20100111182319.jpg

放流はしていませんでした。


SH3E0043_20100111182409.jpg

周回をする気力もなく、ダムをはなれr25で北へ進みます。


SH3E0044_20100111182409.jpg

r25からr4でさらに北へ。


SH3E0045_20100111182409.jpg

SH3E0046_20100111182409.jpg

布目川沿いを走ってます。


SH3E0047_20100111182409.jpg

SH3E0048_20100111182410.jpg

柳生に到着。
交差点を直進して、R369へ。


SH3E0049_20100111182452.jpg

大柳生。
右折して須川方面へ。


SH3E0050_20100111182453.jpg

ヘトヘトですが、この中学校の看板を見て自分を励まします。
この後、すぐにへこたれますが、、、。


SH3E0052_20100111182453.jpg

須川の交差点。
ここは来たことあるのに、左折するところを直進してしまいます。
なぜ間違えたのはは分かりません。
しばらく走って笠置の標識を見て間違いに気づきました。
ここもアップダウンのある道で体力気力ともに消耗。

もとへ戻り、r33を西へ走り、


SH3E0053_20100111182453.jpg

r47を右折。
疲れているので標識を写しきれていません。


SH3E0054_20100111182453.jpg

SH3E0055_20100111182551.jpg

r47は快適な道。
休憩がてら写真を撮ります。

で、ここからしばらく疲れで写真も撮れなくなります。
岩船寺方面の道も間違えてしまいました。
今回は本当に道を間違えすぎた。


SH3E0056_20100111182551.jpg

r47の加茂町当尾という場所で休憩。
缶入りコーンスープでとりあえず栄養補給。
この時点で14時半。
昼食を摂らずキャラメルばっかり食べてしのいできました。

ここからr47を加茂町駅から木津川沿いを走って、


SH3E0059_20100111182552.jpg

R24と交差する泉大橋付近のパチンコ屋と併設する食堂でやっと昼食。
とりあえず目に着いたので入ってみました(前からここを通るとき気になってました)。


SH3E0057_20100111182552.jpg

自転車は中から確認できるので安心。


SH3E0058_20100111182552.jpg

食したのは唐揚げ定食(600円)。
ご飯大盛り無料です。
美味しくいただきました。
この辺りは、安くて入りやすいお店がないので良いところを見つけました。
定食類が安く、トンカツ定食700円でうどん定食500円(定食はたぶん3種類)。
単品が高くてカツカレーは800円でうどん類は400円~でした。

ここからは木津自転車道へ行きますが、
帰る時間が遅くなると思い開橋でCRをはなれます。
精華台の住宅地を走ってr72に入り、
r65からひかりが丘をぬけて、R168を走って帰りました(帰宅は17時)。
距離短縮ですが、アップダウンが多いコースです。
どれだけ上りが好きやねん!って自分につっこみました。
もう坂は嫌だと思うけど、明後日くらいになれば次行く峠を探してると思います。


BASSO VIPPER

走行距離  125.98km
積算距離  1687.4km
走行時間  6時間34分13秒
平均時速  19.2km


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2010/01/11(月) 23:06:36|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。