くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奈良世界遺産巡り~京都八幡木津自転車道サイクリング

普段はあまり使わない地図帳を見ていると、
奈良付近には世界遺産が点在してる事を今更ながら知りました。
世界遺産はテレビで見るものと思っていたので、
見た事ある建造物でも意識すると違って見えるかもと思いサイクリングに出かけました。
ちなみに世界遺産に登録されてるのは、
1998年12月に登録された「古都奈良の文化財(東大寺、興福寺、春日大社、春日山原始林、元興寺、薬師寺、唐招提寺、平城宮跡)」
という感じ。
この内、5つの文化財をざっと回って来ました。

それと今回は別の目的があって、
新しくロードバイク来るにあたって少しでもエンジンを鍛えようと、
京都八幡木津自転車道をがっつり走って来ました。

出発は午前6時半過ぎ。
前日の天気予報でまだまだ残暑が厳しそうなので午前中に走っておきます。


20090905133629.jpg


大阪から奈良へ向かう比較的楽な道、R168の磐船街道を走ります。


20090905133631.jpg


路肩が狭いです。
午前7時でも土曜日は交通量は多め。
ちょっとストレスを感じます。


20090905133633.jpg


北田原大橋で左折してR163で東へ進みます。


20090905133636.jpg


交通量は多いけど、路肩が広く舗装が綺麗なので走りやすい。


20090905133435.jpg


しばらく走り乾谷西で右折しr52を南下します。
r52を大和西大寺駅付近まで走り、r104を走ると平城宮跡まで来ます。


20090905133440.jpg


ちょうど平城宮跡の真ん中を南北に道が走ってます。
通称「みやと(宮跡)通り」との事。
車も通ります。
ここも世界遺産なんだろうけどとりあえずわかりやすい場所、


20090905133442.jpg


朱雀門です。
朝早いからなのか周りに誰もいてません。


20090905133444.jpg


朱雀門の前には広場があります。
ここで歌垣など儀式が行われたみたいです。

朱雀門を後にし、


20090905133837.jpg


秋篠川沿いの自転車道を走ります。


20090905133839.jpg


幅は狭いけどなかなか良い感じの自転車道。
法隆寺まで行けるみたいです。
ちゃんと名所の表示もあります。
表示通り、右折して唐招提寺へ。


20090905133842.jpg


まだ拝観時間の8時半にはなってません。
ちょうど今夜に唐招提寺では音楽イベントがあるみたいです。
秋川雅史氏や服部隆之氏など出演の大人なイベント。
11月3日にはMBSにてテレビで放送されます。
自転車道へ戻り少し走って、


20090905133844.jpg


3つ目の世界遺産の薬師寺です。
ここも8時半からの拝観。
外からちょこっと中を見られるだけです。

ここから自転車道を外れ、r122を走り東へ進みます。
途中、京終という駅を過ぎたところでr122は終わり、
勘を頼りに街中の道を走ります。
ちょっと勘は外れうろちょろしましたが、


20090905133846.jpg


元興寺です。
勉強不足なのでこのお寺の読み方を知りませんでした。
9時からの拝観でまだ門は開いてません。
他の寺よりも入り組んだ分かりにくい場所にあります。

ここから奈良公園に入って行き、


20090905134236.jpg

20090905134238.jpg


興福寺です。
ここまでは無料で見られます。
国宝館などは拝観料が必要。


20090905134240.jpg


外国人が鹿の写真を撮ってるところを撮影。
左のマウンテンバイクはメーカーも分かりませんでしたが、
右のはたぶんGIANT のESCAPE R3でした。
外国人も私の自転車を見てましたが、
あさひのプレシジョンスポーツなんて自転車は知らないでしょう。

ここで奈良の世界遺産巡りは終わりです。
後、東大寺と春日大社と春日山原始林が残ってますがまた今度ということで。
暑くなる前に京都八幡木津自転車道へと向かいます。

r44を走ります。
途中、奈良県の遺産で撮影。


20090905134242.jpg


奈良ドリームランドです。
平成18年に閉園されています。

r44は適度なアップダウンがあり道も広く気持ち良く走れます。
梅谷口で左折してr754を走ります。


20090905134329.jpg


r754からR24に合流する地点。
ここは横断歩道がなく、左車線は左折専用。
信号が赤の時に左車線の前に行き、
青になれば一気に右車線に移り右折します。
そしてR24を少し走ると、


20090905134331.jpg


木津川に架かる泉大橋手前の京都八幡木津自転車道の起点です。
ここから御幸橋まで25.3km。
ほぼフラットで車止めもなくがっつり走る事ができます。


20090905134333.jpg


起点から少し走ると100円の自販機があります。
ここでスポーツドリンクを購入。
黙々と走ります。


20090905134336.jpg


土手の上。
ずっとのどかな風景。


200909051342442.jpg


土手の下。
ロードバイクにさっそうと抜かれます(私は端に寄って止まってます)。

自分ではそこそこ飛ばしてるつもりでも、
ロードバイクにはかないません。
クロスバイクだからなのかエンジンのせいなのか。
陸上のボルトと他の選手のようにまるっきり相手になりません。
自分がロードバイクに乗ってもあんな風に走れるのか疑問です。
とりあえず、きれいなフォームを意識しながら走り、


20090905134247.jpg


流れ橋まで到着。
年輩方のローディの憩い場になってます。
ちょっとクロスバイクだと居心地が悪いので水分補給だけして再出発。


20090905134249.jpg


御幸橋まで来ました。
ここから淀川CRを走り、


20090905134251.jpg


関西医大まで到着。
暑さと休憩をあまりとらなかったので少しへばってしまいました。
新しいロードバイクの納車まで約3週間。
もう少しエンジンを鍛えないと。



走行距離  85.43km
積算距離  4908km
走行時間  3時間52分49秒
平均時速  22.1km



スポンサーサイト
  1. 2009/09/05(土) 19:16:23|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。