くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

穂谷~交野山サイクリング

さて、まだロードバイクは来ません。
もう諦めました。
来週に期待しましょう。

今回のサイクリングへ行く経緯を書きます。

先日、妻の家族と食事をしました。
シルバーウィークに私が和束町にサイクリングに行った日です。

サイクリングの話題でもしようと思いましたが、
誰も私の話は聞いてくれません。
食事も終盤にさしかかったころ、義父が「今日どこ行った?」と、
話しかけてくれました(義父も誰とも話してなかったので)。
いまから和束町の説明をすると大変なので、
話題を変えて気になっている質問をしました。

義父は御隠居の身でゴルフばっかりしています。
私が気になっているのは、よく奈良越えで使う磐船街道にある、
きさいちカントリーへ入る道は自転車が入って大丈夫なのかと。

地図を見て、この道を使えばくろんど池に抜けるような気がしたからです。
たまに、ハイカーがこの道を歩いているのを見かけます。
で、答えは「駄目だな」です。
やっぱり私有地で、ハイカーも駄目なはずとのこと。

もうひとつ気になることも質問しました。
交野カントリーへ入って行くいきものふれあいの里への道は自転車は大丈夫なのか。
さっきと同じような質問。

この道は一度、通り抜け厳禁の看板で断念しています(記事)。
この質問にはあっさりと「行けるんじゃないかな」と返事が。

私はこの道を使って交野山の観音岩まで行きたかったのです。
その事を義父に伝えると、話が別の方向へ行き、
息子(義兄)に「小さい頃、岩まで行ったな」と私をほっておいて昔の話題になりました。
話が戻ると「ゴルフ場の駐車場に車を停めておけばいい」と、
なぜか車で行くことになってました。
もう食事も終わり、お店を出る頃になってたので話はここで終わり。

この食事の後、別の日に義父に会い「今度、車で行こうな」と義父も一緒に行くことに。

その前に行っとかねば。
もう、すでに行った事になれば一緒に行かなくてもいいので。

長くなりましたがこういう経緯です。

午前8時に家を出ました。


20090927121852.jpg


R168を走り河内磐船まで到着。
創価高校のある山側の道を走ります。


20090927121854.jpg


傍示峠へのヒルクライムの入口。
今日は、ここから上りません。


20090927121856.jpg


途中、葡萄畑が。
もう収穫は終えてます。


20090927121858.jpg


r7の交野山ヒルクライムへの入口。
激坂なので、もちろんここからは上りません。
帰りはここから下りて来ます。


20090927122123.jpg


義父に聞いた交野カントリーへの入口。
看板の左にある緑の表示。
「源氏の滝」への道案内です。
初めてなので行ってみることにします。


20090927122125.jpg


舗装されていて自転車でも大丈夫。


20090927122127.jpg


夜泣き岩。
云われ(http://murata35.chicappa.jp/meisho/genjitaki/index.htm)。
結構、怖い伝説です。


20090927122129.jpg


途中から階段になるので自転車を置いていきます。


20090927122131.jpg


巨大な岩。
この岩が泣いたら大変だ。


20090927122433.jpg


自転車を置いてからほんの少しで滝に到着。
思ったより見応えあり。
滝には近づけないので修行は出来ません。


20090927122435.jpg


元にもどって、交野カントリーを目指します。
しかし、少し走って、


20090927122438.jpg


この看板が、、、。
思いっきり無理。
この前来た時は気付きませんでした。
新しくできたのかな。
ここまで自転車を名指しされるとは。
車はOKなのに危険って何がどう危険なのか教えて欲しい。
義父と一緒に来ないと駄目じゃないか。

仕方ないのでサブで考えていた目的を目指します。
それは穂谷地区へ行くこと。

行く前に、第二京阪道路の枚方南付近を偵察。


20090927122440.jpg

まだまだ建設中。


20090927122442.jpg


京都方面


20090927122643.jpg


大阪方面


20090927122641.jpg


自転車道になりそうな測道。

工事はまだまだですね。
写真にはありませんが、枚方南から枚方東の繋がりはまだ更地な感じでした。


20090927122645.jpg


R307の杉1の交差点。
r17のバイパスを使わず、右のR307を走ります。


20090927122647.jpg


交通量が多い道路。
車がいなくなった隙にパチリ。
路肩はやや狭め。
ゆるやかな上りです。


20090927122649.jpg


しばらく走り、穂谷口で右折。
目印は「サンエース」。
関西外大を通り過ぎ、


20090927123109.jpg


穂谷地区への入口。
左側へ上って行きます。
穂谷は枚方市に入りますが「にほんの里100選」に選ばれた山村です。
その事を知って一度訪れたいと思ってました。


20090927123112.jpg


穂谷地区の地図。
一軒一軒、住居に名前も書いてます。
やはり同じ名字が多いです。


20090927123114.jpg


入ってすぐに池が。


20090927123116.jpg


コスモスにはまだ時期が少し早かった。
ここはコスモスでも有名です。


20090927123118.jpg


のどかな山並み。


20090927123326.jpg


カメラを向けるとちょっと怒ったような感じになる猫。


20090927123328.jpg


「自然人間共生」
そうだと思います。


20090927123331.jpg


枚方の地酒「重村酒造醸」。
「にほんの里100選」記念のお酒が出るようです。
飲んでみたい。


20090927123333.jpg


一番、いい風景の写真だったはずが影になった為に暗くなってしまいました。

ぶらぶらと自転車で走りましたが、のどかで良いですね。
平地が少ないのでママチャリだとしんどいかも。
地元の人が何人か挨拶をしてくれました。

さて、先ほどの分かれ道までもどり、右側の道を走ります。
しばらくして、


20090927123335.jpg


穂谷トンネルです。
左側に脇道があるのでトンネルに入らず行ってみることに。


20090927123500.jpg


なかなか良い感じの道。
でもすぐに、


20090927123502.jpg


トンネルの向こうに出ました。
トンネルが出来る前の道にしては綺麗な道なので、
脇道の意味がわかりません。
でも、途中に田んぼがあったので私有地なのかな。


20090927123504.jpg


トンネルまでもゆるやかな上りでしたが、
さらに上りは続きます。
そして、


20090927123507.jpg


ピークだろう京阪奈墓地公園に到着。
墓地だけにぼちぼちの上りでした。
どうでもいいです。
ここからも少しアップダウンはありました。


20090927123509.jpg


生駒市に入ります。
ここは右側へ。
しばらく下っていくと、


20090927123723.jpg


傍示の交差点。
右折して、r7の交野山の激坂の下りへ。


20090927123725.jpg


すぐには下りません。
当たり前ですがしばらく上ります。
ここの、大阪側と奈良側の坂の斜度の差はすごいですね。
奈良側はたいしたことありません。
でも、穂谷を上ってきてすぐなのでちょっと疲れてます。


20090927123728.jpg

交野カントリーの入口。
ここから激坂下りの始まりです。
下ってすぐに、


20090927123730.jpg

いきものふれあいの里の駐車場が。
いままで気付きませんでした。
ここからだと、交野山に登れそうなので、


20090927123732.jpg

自転車を置いて、念願の山歩きをすることに。


20090927123846.jpg

こけらの小路を歩きます。
ここから山頂まで550m。
丁度良い距離。
2km以上だったら諦めてたかも知れません。


20090927123848.jpg

山道は綺麗に整備されてます。
少し山歩きを趣味にしてた頃があって、山歩きは久しぶりです。


20090927123850.jpg

上りばかりでなく下りも。


20090927123853.jpg

消火栓が。
喉が渇いたら、、、駄目です。
もう下って行くだけの段階だったので、
スポーツドリンクは飲み干していて手持ちの水分はありません。
それにもう9月末だというのに暑い暑い。
自転車は風があるからあまり暑さは感じてなかったのか。
後、550mというのもなめてました。
自転車だとあっという間の距離。
久しぶりの山歩きだと思ったよりも長い。


20090927123855.jpg

鳥居が見えます。
もう少しで頂上っぽい。


20090927124011.jpg

岩場になり、こういった補助が。
そして、


20090927124013.jpg

山頂の観音岩です。
なぜかビーグル犬がいてます。
さて、山頂からの眺め。


20090927124015.jpg

20090927124017.jpg

20090927124020.jpg

第二京阪道路を中心に撮りました。
このどこかに私の住んでるマンションもあるでしょう。
しかし、この岩場が怖い。
立っていると少しの風でもへっぴり腰になります。

これで山登りは完了。
義父と来なくても済みました。

暑かったけど、かなり満足。
山歩きに付き物の登山者同士の挨拶も何度したことか。
はじめは照れくさくても慣れれば清々しい。


20090927124029.jpg

帰りの激坂。
下からロードバイクが来たと思いましたが、
押し歩きでした。


20090927124031.jpg

さっき、下りてきた山。
いつかは、大阪側からの挑戦も。


走行距離  32.91km
積算距離  5294.8km
走行時間  1時間57分57秒
平均速度  16.7km

本日でプレスポを購入してちょうど1年。
1周年記念サイクリングでした。





  1. 2009/09/27(日) 17:28:25|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。