くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

淀川右岸サイクリングその2

昨日、伝法大橋から枚方大橋まで淀川右岸を走ったので、
今日はその続きを走ってみることにしました。

20090419174555.jpg


出発地点です。
とりあえず、堤防の下沿いを走って行きます。

走り始めた頃は、いつもの野球をやっている人たちが多かったですけど、
途中からは人もいなくなってきます。

人が少ないので、飛行機やヘリコプター、オフロードカーの
ラジコンをやっている人がいました。
この人たちは写真を撮ってません。

キジも見かけましたが、警戒心が強いので写真撮れず。
昔は鳥飼付近でもたまにキジを見かけました。


20090419174557.jpg


人のいない真っすぐな直線。


20090419174559.jpg



まだ成長しきらない葦の原。

こんなに走りやすいのに、ロードバイクに乗った人は見かけません。
たまにマウンテンバイクにのった人を見かけます。

対岸の左岸を見て、もうこの辺りだと向こうは、
車道を走らないといけない地点だなと思ってました。

すると、

20090419174602.jpg



舗装道路が突然終わります。
右手はダートコースです。
ロードバイクを見かけず、
マウンテンバイクを見かける理由が分かりました。

地図で言うと阪急の水無瀬駅の近くです。
舗装道路が切れているのを、
Goolgleマップで確認できました。

堤防の上にあがると、

20090419174734.jpg



砂利道です。

しかたないので、車道に出てみます。

20090419174739.jpg



R171でした。
川の名前は、淀川でなく桂川になってました。

とりあえず、R171を走ります。
もしかしてと期待して、桂川の土手を自転車を置いて、
上ってみると、

20090419174742.jpg


砂利道が続いてます。
堤防の下はダートコース。

そのまま大山崎ICを越え、
R478で右折し、

20090419174744.jpg



天王山大橋を渡り、
桂川CRに入り、
いつも通り、淀川左岸で帰ってきました。

これで淀川左岸右岸ともほぼ制覇。
ダートコースを除いてですけど。

子どもの頃、淀川右岸側に住んでいて、
犬の散歩や遊びで、
鳥飼大橋から淀川新橋までが自分の知ってる世界でした。
本格的に自転車に乗り始めて、
ここまで世界が広がったのは小さな喜びです。

走行距離  37.29km
最高速度  40.5km
走行時間  1時間49分29秒
平均時速  20.4km






スポンサーサイト
  1. 2009/04/19(日) 18:40:12|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。