くる日

自転車かカレーの日記 つぶやきもやってます@kurubimiru 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

淀川右岸サイクリング

少し寒いけど良い天気。
昼食をいただいてから梅田までサイクリングにでかけることにしました。

いつもは淀川左岸のサイクリングコースを走るのですが、
今回は淀川右岸のコースを走ってみることにしました。

まずは寝屋川方面から鳥飼新橋を渡ります。
昨日の枚方大橋と同様に幹線道路からは自転車で渡れません。

20090329174459.jpg
20090329174502.jpg

橋が架かる右の測道を走り、堤防をあがってから橋の歩道に出ます。
枚方側には歩道がありますが大阪がわには歩道はありません。

20090329174505.jpg

橋を渡っても幹線道路には出られず、堤防沿いに出ることになります。

ここからは、堤防の下を梅田に向けて走って行きます。

堤防の工事が終わっているのか、日曜日だからなのか、
ダンプが走ってなくて良い感じです。
水溜まりもありません。

20090329174507.jpg

堤防の工事の境目です。
左が工事済み、右が昔の堤防です。

20090329174509.jpg

仁和寺大橋から先は工事でこのようになだらかな堤防になってます。
スーパー堤防って言っていたような。

20090329174749.jpg

鳥飼大橋です。
少し前まで、この辺りにでっかい水溜まりができてました。

鳥飼新橋から鳥飼大橋までは少し砂埃はあるけれど、
道も広いし人も少なくのんびりしていて走りやすい印象です。
車止めは左岸と同じくらいの数かな。

鳥飼大橋をすぎると、ちょっと面倒くさいことになります。

20090329174751.jpg

ダブルの車止めです。
シングルのよりも通るのが少し面倒です。
このダブルの車止めがトリプルにあります。
3カ所連続してあるという意味。

これをこえると、

20090329174753.jpg

ガタガタ道です。
プレスポには26Cのタイヤを使用してるのですが、
このガタガタ道を乗って通るのは無理です。
押して行くのも気が引けるほど。
短い距離なので持ち上げて通ります。

そしてもう少し行くと、

20090329174757.jpg

デコボコ道です。
これは普通に乗ったまま通れますが、
スピードを落とさないと衝撃がきます。
ここを通る時はファミコンのエキサイトバイク気分で、
少し面白いのですが。

20090329174755.jpg

城北大橋でテニスの壁打ちをしてる人がいました。
近づくとやめてくれるのは良いのですが、
どうしてもブレーキをかけて減速しないといけないので、
面倒くさいです。
壁打ちできるような道をはさむ壁には、
ボールがどこ行くかわからないように
さきほどのガタガタ道みたいなデコボコの壁にして欲しいですね。

城北大橋を過ぎ、赤川鉄橋で左岸に渡ろうと思いましたが
まだ右岸を走って行きます。

20090329175214.jpg

毛馬こうもんが見えます。
右岸は左岸より視界が開けていて見晴らしが良い感じがします。

新御堂で淀川を渡ることにします。

20090329175217.jpg

堤防を上がり、砂利道の向こうは階段です。
自転車を持ち上げて歩道にでます。

20090329175219.jpg

橋の歩道は狭くて対抗の自転車がくると少し怖いです。

そして橋の終わりは、

20090329175221.jpg

螺旋階段です。
自転車にとっては最悪です。
一応、自転車用に黄色い部分が通れるのですが、
螺旋がきつくて後輪がすぐにはみ出ます。
結局は持ち上げながら下りました。

長柄橋を自転車で渡ったことないので、
次回は新御堂をさけて長柄橋を渡ってみたいです。

今日のサイクリングの報告はここまで。

走行距離   40.33km
最高速度   35.5km
走行時間   1時間59分52秒
平均時速   20.1km

梅田で自転車のアイテムを購入しました。

20090329175140.jpg

方位磁石付きベルです。
630円。
これは実用的で良いと思います。



スポンサーサイト
  1. 2009/03/29(日) 18:56:51|
  2. チャリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。